【無料】ご予算に合わせてあなたを全身コーディネートするサービスを始めます

当ブログ「いわタワー」を運営している、いわたです。

記事タイトルの通り、ご依頼頂いた方の服装を全身コーディネートするサービスを開始します。

 

スポンサーリンク

ぼくが服装に気を遣うようになった最初のきっかけ

いきなり自分の話で申し訳ありませんが、具体的なサービスの内容をご説明する前に、少しだけぼく自身の話をさせてください。

 

ぼくが私服にこだわることになった、いちばん最初のきっかけは高校生の頃の修学旅行でした。

高校の修学旅行では沖縄に行く学校が多い中、なぜか珍しく北海道が修学旅行先だったぼくの高校。

 

それまでヴィジュアル系バンドが大好きで、稼いだバイト代のほとんどはCDを買うことだけに費やしていて。

普通のロックバンドを好きになっていたら「あの服装を真似したい」と思うところから洋服に興味を抱くのかもしれません。

 

しかし、ヴィジュアル系バンドとなると、ステージ上でだからこそ着ることを許されているような派手な衣装ばかり。

着て街を歩くなんて到底できない格好なので再現性は極めて低く、ぼくは洋服に興味を抱くことがないまま高校生活を過ごしていました。

 

「修学旅行も、もちろん制服で行くんだろうな」

そう思っていた矢先、学校で配られた修学旅行のしおりに目を通すと衝撃的な一言が書いてありました。

 

「修学旅行は私服参加」

 

修学旅行は高校2年生の冬。

最後に洋服を買ったのは夏前で、それまでのぼくはファッションセンターしまむらでしか洋服を買ったことがありませんでした。

周りには髪型に気を遣ったり、好きなブランドまであるような友達がいたものの、知らない言葉が飛び交うばかり。

 

何より、今まで私服を着る機会なんて仲のいい友達と遊ぶときしかありませんでした。

そして仲のいい友達と一緒にいるとき、自分の服装を気にしたことなんてほとんどなくて。

 

しかし修学旅行ともなれば話は違います。

クラスの女子、いや同学年の全女子と私服で顔を合わせなければならない一大イベントが控えている。

 

今までそれなりに勉強も部活も頑張ってきたけれど、修学旅行という最後のイベントで「実は私服がダサい」ことがバレてしまうことは避けたい。

恥ずかしさから逃げるようにして、普段から友達が服を買っているというお店を教えてもらい、ファッション雑誌を参考に洋服の買い物へ出かけました。

 

洋服がぼくに少しずつ自信を与えてくれた

ぼくが着る服に気を遣うようになった最初のきっかけは、上で書いたように高校生の頃の修学旅行がきっかけでした。

今でもぼくが洋服を大好きで居続けているのは、そのきっかけから入ったファッションの魅力がその場限りでなく、今もぼくを魅了し続けているからです。

 

初めてファッション雑誌に載っていた、自分が気に入ったコーディネートを再現してみたとき。

今までとはまるで違った見た目や雰囲気になった自分を見て、とてもワクワクしたことを覚えています。

 

それまで「洋服なんてただの布だ」と思っていましたが、その布がこんなにも自分の見た目を変えてくれる。

どこか自分に自信がなくて縮こまっていたぼくが、いつもよも少しだけ胸を張れるようになった衝撃的な体験でした。

 

以降、今でもぼくは洋服の魅力に取り憑かれています。

それがもはや趣味となり、好きが高じてファッションブログを書くまでに至っています。

 

その人が自信を持てるように、服を通じて応援したい

「少しだけ」と言いつつ、ここまでずっと自分の話ばかりしていますが、あとほんの少しだけさせてください。

 

初めてファッション雑誌の真似をしてコーディネートを組んだときの衝撃を、ここ数年のぼくはずっと忘れていました。

好きが高じてファッションブログを書き続けてはいても、その内容は誰の役に立つものでもなく、自己満足的な日記のようなものばかりになっていました。

 

そんな中、ひょんなきっかけで、普段からよく遊ぶ大学時代からの同級生の服装をコーディネートする機会がありました。

「季節も変わるし、夏服をコーディネートしてあげるから買いに行こうよ」なんて軽いノリだったように思います。

 

その友達は話すと、とても優しくてイイ奴なので普段から本当に色々な話をするのですが、仕事やら人生やら、恋愛の話になるとマイナス思考になってしまう。

「年齢=彼女いない歴だし、自分に自信がない」と言います。

 

そうか、自分に自信がないのか。

お節介なのかもしれませんが、ぼくはどうすれば彼が自分に自信を持って、少しずつでもプラス思考になれるのかを考えました。

 

なんせイイ奴だからです。

自分の見た目や内面に自信を持てずに、いつまでもマイナス思考なままでいるには、本当にもったいない。

 

「どうせ中身がこうだから」と、今まで着る服にこだわったことがなかった友達。

そんな彼をGUに連れて行って全身コーディネートしてみると、心なしかいつもよりも明るくていい顔をしていたんです。

 

そのとき、ぼくは改めて自分がファッションブログを書き続けるべき、そして書きたいと思う理由を見つけた気がしました。

ファッションを通じて、人が自分に自信を持てるようになる過程を応援したい、と素直に思った瞬間です。

 

人それぞれに似合うコーディネートは絶対にある

大柄な友達に似合う開襟シャツを中心としたコーディネート

その友達は少し前からジムに通い始めて、少しずつ日常的に運動をするようになったそう。

「太っているから痩せるために」と通い始めたそうですが、正直なことを言うと、ぼくはしんどくなるまで努力してまで痩せる必要はないと思っていたりもします。

 

ありのままの自分が持っている強みを生かす形でファッションを楽しむことだって十分にできるから。

ぼくは彼に「太っていてもファッションは楽しめる」と常々言っています。

 

ぼくが知っている限りでも、体が大きくても格好いい大人はたくさんいます。

芸能人で具体例を挙げるなら、TKOの木下さんなんてまさにそうだと思っていて、「ああいう雰囲気を目指そうよ」と、これもまた常々言っています。

 

もちろんジムで運動を続けて痩せてきたら、似合う服の幅は広がるし、サイズ選びも楽しめるようになって、ファッションをより面白いと思えるはず。

ただ今のままでも、既に持っているその人ならではの魅力を生かしてコーディネートを提案してあげることは十分にできる。

 

これはぼくの友達に限らず、全ての人に対して言えることだとぼくは思っています。

 

スポンサーリンク

あなたを全身コーディネートします!サービスの詳細

友達と一緒に買い物へ行ったときと同じように、当ブログを読んで下さっている方をコーディネートするサービスを始めます。

 

・当ブログで運営しているLINE@アカウントの友達登録を行い、ご希望の日時を3つほどご提示ください。

24時間以内に確認し、返信をさせて頂きます。

友だち追加

 

・サービスは自体は無料で行いますが、提案させて頂いた洋服を購入される際の代金はご自身での負担をお願いします。

もちろん無料だからと言って、後から高額な何かを売りつけるようなことはありませんのでご安心ください。

 

・場所は基本的に都内を予定しております。

 

 

・ご購入された洋服を着用されている全身コーディネート写真を撮らせて頂き、ブログやInstagramへの掲載をさせて頂く場合がございます。

もちろん顔出しNGでも問題ありませんので、希望される場合は当日にその旨をお伝えください。

 

・その他、疑問点があればLINE@アカウントよりお問い合わせ下さい。

 

洋服を通じて、自分に自信を持つための過程を少しでも応援させて頂ければ嬉しいです。

皆さんからのご連絡をお待ちしております。

友だち追加
The following two tabs change content below.
いわた

いわた

ファッションブロガー。大学3年生の夏にブログ「いわタワー」を始める。4年生の夏、就活に挫折し新卒でブロガーとして独立しました。
服を通じて人が自信を持てるように応援したいという思いと、素晴らしい服作りをしているブランドの魅力を多くの人に知ってもらいたいという理念を掲げてブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?

【無料】買い物同行サービスを始めました

ファッションを通じて人が少しずつ自分を好きになって、自信を持てるようになる過程を応援したい。

そんな気持ちから、無料であなたの洋服選びに同行するサービスを開始しました。

詳細は下記の記事をご覧ください。