AIR MAX 95のサイズ感は小さめ?2ヶ月履いて感じたことを徹底レビュー

以前、当ブログではNIKEの「AIR MAX 95」を買ったよ!という記事を書きました。

 

それから2ヶ月が経っているのですが、相変わらずAIR MAX 95はガンガン愛用しています。

履きやすくて歩きやすいことに間違いはない。

 

が、しかし。

実際に何ヶ月か履いてみないと分からないポイントや、気になってくる点って靴や洋服に限らず、どんなモノでもありますよね。

 

基本的には「まあいいか」と思えるような点ばかりであることが多いですが、時々「ああ、こうなるとは〜」と思うことも。

 

ぼくが愛用しているAIR MAX 95に関しては、そんな風に「ここは実際に履いてみないと分からなかった部分かもしれない」と思う部分が2点ありました。

この記事では、実際に購入から2ヶ月ほどAIR MAX 95を愛用しているぼくが、履き続けて少し気になった点を挙げていきます。

 

スポンサーリンク

AIR MAX 95のサイズ感は小さめ。普段の1cmアップがちょうどいい

これに関しては「買うときに分かっただろ」と思う部分かもしれませんが、AIR MAX 95のサイズ感はなかなか小さめです。

 

コロッとしたボリュームのあるシルエットが可愛い。

ですが、そう感じるのはぼくが普段履いている他のスニーカーと比べて0.5cmだけ大きいものを選んだからなのかもしれません。

 

ぼくは普段、AdidasやCONVERSEのスニーカーなら28cmを選んで履いています。

28cmでつま先にはわずかにゆとりが残る程度のサイズ感で、窮屈さを感じることは全くありません。

 

AIR MAX 95が、という以前にNIKEのスニーカーは全体的に他のブランドと比べてサイズ感が小さめなことは知っていました。

学生時代、サッカー部に入っていた頃もNIKEのスパイクを選ぶときはワンサイズ (0.5cm)大きいものを選んでいたんです。

 

しかしAIR MAX 95に関して言えば、AdidasやCONVERSEよりもツーサイズ (1cm)大きいものを選んでもいいかもしれません。

普段28cmのスニーカーを履いているぼくがAIR MAX 95の28.5cmを履くと窮屈に感じます。

 

ぼくは左足の親指に陥入爪が発症し始めているので、これ以上履くのは止めた方が良さそう、と考えるほどには窮屈です。

 

足のサイズよりも少し余裕があるサイズを選ばないと、足の指がスニーカーのつま先に圧迫されて爪の端っこが肉に食い込んでしまう。

これによって出血や膿が発症するのが陥入爪。

 

NIKEのスニーカーは全体的に作りが小さめ。

 

ぼくは他にエアハラチも持っているのですが、そちらも普段よりも0.5cm大きい28.5cmで、足にピッタリすぎて余裕がない。

NIKEのスニーカー全てに共通して言えることではないのかもしれません。

しかし、少なくともAIR MAX 95とエアハラチに関しては他ブランドよりも1cm大きいものを選ぶのがおすすめです。

 

AIR MAX 95は純正の紐がほどけやすい

次に気になった点としては、他のスニーカーよりもやや靴紐がほどけやすいところ。

家を出るときにAIR MAX 95の靴紐をしっかり結んでから出るのですが、3~4時間も経過すると片足の紐がほどけていたりします。

 

恐らくですがポリエステル製の紐が採用されているのだと思います。

ポリエステルの紐は滑りやすい上、AIR MAX 95の場合は丸紐でコロンとしているので、ギュッと結んでも時間が経てばするすると緩んでいってしまう。

これがそこそこ気になる。

 

とはいえAIR MAX 95は靴紐を通す穴も独特な形をしていて、丸紐と相性の良いデザインになっています。

なので靴紐を変えるとしても丸紐がいいと思っているのですが、元々のデザインと馴染みやすい雰囲気をしたコットン製の紐に変えようか検討しています。

 

AdidasのオールスターやCONVERSEのチャックテイラーは靴紐がコットン製。

履いていてほどけることがほとんどないので、やっぱりコットンの靴紐には信頼を置けるなと改めて思いました。

 

スポンサーリンク

気になる点はあっても歩きやすさと快適さは抜群

AIR MAX 95を2ヶ月履いてきた中で気になる点を挙げてみました。

 

細かい点で気になるところはありますが、とはいえ歩きやすさと快適さには定評があるAIR MAX 95。

実際に履いていても肉厚なソールとエアーのお陰で足が地面から浮いている感覚すらあり、快適さには文句がありません。

 

歩きやすく、色々な洋服と合わせやすい定番のハイテクスニーカーであることに間違いなし。

少しサイズ感を気にするなり、どうしても気になるようであれば靴紐を変えるなりとやや手のかかるスニーカーではあります。

 

それでも、歩きやすさと快適さは抜群なので、ハイテクスニーカーを探していた方にはおすすめしたい1足です。

The following two tabs change content below.
いわた

いわた

ファッションブロガー。大学3年生の夏にブログ「いわタワー」を始める。4年生の夏、就活に挫折し新卒でブロガーとして独立しました。
服を通じて人が自信を持てるように応援したいという思いと、素晴らしい服作りをしているブランドの魅力を多くの人に知ってもらいたいという理念を掲げてブログを運営しています。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?

【無料】買い物同行サービスを始めました

ファッションを通じて人が少しずつ自分を好きになって、自信を持てるようになる過程を応援したい。

そんな気持ちから、無料であなたの洋服選びに同行するサービスを開始しました。

詳細は下記の記事をご覧ください。