STOFがアーティストとコラボしてTシャツを販売する「DOORS BYE STOF」がスタートしました

僕が働いているブランド、STOFで新しい企画がスタートしました。

STOFがアーティストとコラボしてTシャツを販売する「DOORS BYE STOF」という企画です。

 

毎月、STOFが好きなアーティストに声を掛けて、アーティスト自身や楽曲をイメージしたグラフィックを制作。

それを乗せたTシャツを作る、アーティストとのコラボを連続して行うマンスリーレーベルです。

 

記念すべき第一弾のゲストは、Gi Gi Giraffeにお願いしました。

今回のコラボでは、楽曲「Take a Headshot」をイメージしたグラフィックを制作し、Tシャツを作っています。

 

世の中にたくさんいる格好いいアーティストの楽曲や魅力を、ファッションを通じてもっと知ってもらうことができれば、という思いで始まった企画です。

 

Tシャツのボディには、STOFが毎シーズンのコレクションでも使用している定番のものを使用。

各サイズ、大きめのサイズ感でゆったりしており、リラックス感のある着心地と柔らかい肌触りに定評のあるボディです。

 

毎月コラボで販売するTシャツは、STOFのwebshopであるSAMVAにて、2週間限定での受注販売という形で行います。

基本的にはこの2週間以外での再販は予定しておらず、購入できる期間もかなり限定しています。

 

DOORS BYE STOFの公式ホームページも用意していて、こちらではアーティストの方にQ&A方式で行ったインタビューの回答も載せています。

見るだけでも楽しいサイトになっているので、こちらもぜひ覗いてみてください。

 

と、ここまで概要を書いてきました。

これより下は、僕の個人的に思ってること、みたいな感じです。

 

STOFのスタッフはみんな音楽が好きでして、その中でDOORS BYE STOFは嬉しいことに、僕が進行を担当させてもらう企画になりました。

好きなミュージシャンに声を掛けて一緒にできる機会ができるなんて嬉しいので、一生懸命にやっていこうと思っています。

 

それだけじゃなく、世の中にたくさんいる格好いいミュージシャンをもっと知ってもらいたい、という気持ちも僕としては、すごくあります。

今は便利なことに、月々たったの1,000円も払えばサブスクの音楽サービスなんかで、たくさんの音楽が聞き放題。

毎日、新しい音楽との出会いがあって、毎日すごくワクワクしながら、音楽をたくさん聞いて生活ができています。

 

それだけ色々な音楽が聞き放題となると、そこから更に興味を持って好きになったり、レコードを買ったりライブに行ったり。

そのミュージシャンのために自分の足を動かして、お金を払って、みたく深く好きになる経験も、サブスクを使う前に比べたら減ったのかな、とも思います。

音楽を聞くまでのハードルが下がったのはもちろん嬉しいので、逆に贅沢な悩みなのかもしれませんが。

 

サブスクで音楽を聞いてるから、CDやレコードを買う機会も減り、歌詞カードを見ながら曲を聞く機会が減った。

そういうことも学生の頃よりも、1組のミュージシャンにグッとのめり込む機会が減った理由のひとつなのかな、とも思ったりしています。

 

じゃあ、大人になった今、好きなミュージシャンを好きな理由って他に何があるんだろうと思ったら、楽曲の良さはもちろんですが、僕の場合は作り手の人柄を知ることがひとつ、大きなきっかけとしてあるな、と思いました。

だから、せっかく新たにミュージシャンと出会える機会を、ファッションを通じて作れるなら、ぜひインタビューページも作りたいと、DOORS BYE STOFのページ内にインタビューも入れ込んでもらいました。

 

世間的にこんな時期なこともあって、メールでのQ&A形式でのインタビューをさせていてだいていますが、これを実現できたことが個人的にはとても嬉しいです。

もちろん、気に入ってTシャツを買ってもらえるのも嬉しいです。

 

ただ、パッと見てもらっただけでも、そのままYouTubeに飛んでMVを見れたり、インタビューを読んで人柄を覗けたりして、楽しめるページにはなっています。

なのでまずはぜひ、ホームページを見てもらえたら嬉しいな、と思っています。

 

Tシャツを買える期間もかなり限定しているので、これを逃したら買えないっていう、限定感もありきで。

好きなミュージシャンに声を掛けていくので、ライブに行ったときにTシャツを着てる人を見かけて、ニヤッとしちゃうような体験をできる日がきたらいいな、とかも思ってます。

 

今月から始まったDOORS BYE STOF、楽しく続けていければと思っていますので、ぜひよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
岩橋康太 / タワー

岩橋康太 / タワー

就職浪人からファッションブロガーに華麗なる転身を果たすも、Youtube、instagram等の新しいSNSの流れに乗り切れずジリ貧に。
2020年再起をかけて、代官山のセレクトショップ SAMVAスタッフ、ファッションブランド STOF営業見習い、ファッションブロガーの三足のわらじを履き直した26才。よろしくどうぞ。
お問い合わせはこちら

この記事を読んだ人におすすめ