汗をかいてもすぐ洗えて乾く!夏のズボンはポリエステル素材が便利でおすすめ

夏は少し外へ出ただけでも、すぐに汗をかいて着ている服がビショビショになってしまいますよね。

 

シャツやTシャツは仕方がないので、家に着いたらすぐに洗える。

けれど悩むのはズボンです。

 

Tシャツほど数を持っている訳でもなく、汗で濡れるのもウエスト付近が中心。

1回履いただけだと「洗うほどでもないかな」と考えて、ファブリーズをかけて済ませてしまうことも多々あります。

 

そうして汗まみれになったズボン。

ジーンズやチノパンなら洗うか迷ってしまいますが、そんな夏でも気楽に履けて気楽に洗うことができ、すぐに乾いてくれる便利なズボン。

 

それがポリエステル素材のズボンです。

何かと楽な格好をしたくなる夏に、ぼくはポリエステル素材のズボンを心の底からおすすめします。

 

スポンサーリンク

すぐに洗えてすぐ乾くポリエステル素材のズボンは夏におすすめ

ジーンズやチノパンは生地が厚い分、洗っても乾くまでにはなかなか時間がかかります。

対して素材にポリエステルを主として採用しているズボンなら、洗濯をして濡れてもあっという間に乾いてくれるという特徴を持っています。

 

愛用している古着のポリ素材イージーパンツ

たくさん汗をかくけれど、洗うとなればTシャツよりも圧倒的に手間がかかるのがズボン。

そこでポリエステル素材のズボンを1本でも持っておくと、夏にとっても重宝するアイテムになってくれるんです。

 

何なら洗った直後でも、少し湿っている程度。

部屋干しをするにしても2~3時間ほど放置するだけですぐにカラッと乾いてくれるるので、またすぐに履くことが可能です。

 

素材の特徴として、ポリエステルはチノパンやジーンズと比べても圧倒的に軽くて。

ストレスフリーな履き心地も、ポリエステル素材のズボンが持っている嬉しいポイントのひとつです。

 

光沢のある生地感は夏のコーディネートに上品さを与えてくれる

こちらはTシャツと古着のポリエステル素材を採用したズボンを組み合わせたコーディネート。

ウエスト部分がゴムになっているため、ベルトが必要ない「イージーパンツ」仕様になった、古着によくあるタイプの1本。

 

ウエスト部分がゴムになっているズボンには、まるでジャージのようなラフな印象を抱くかもしれません。

しかし実際にはシャツやTシャツを着るとウエストが隠れるので、ラフな印象はなく。

 

むしろ光沢のある生地感が、Tシャツと合わせただけの簡単なコーディネートにも上品な雰囲気をプラスしてくれます。

 

同じベージュのズボンでも、これがチノパンならカジュアルで土臭い雰囲気になってしまうことも。

日頃のコーディネートに新鮮さを与えてくれるという意味でも、光沢のあるポリエステル素材のズボンは1本持っておいて便利なこと間違いありません。

 

気になるデメリットは他の素材と比べてズボンの中が蒸れやすいこと

汗をかいても簡単に洗えてすぐに乾いてくれることから、夏におすすめしたいポリエステル素材のズボン。

ただひとつだけ、気になるデメリットを挙げるとするならズボンの中が蒸れやすいことでしょうか。

 

洗ってもすぐに乾くのはあくまで素材の特徴であって、風通しはさほど良くありません。

それゆえ長時間履いていると、特に足のスネ付近は蒸れてスネ毛が汗でびっしょり、なんてこともあったり。

 

そこを含めても、すぐに洗えてすぐに乾いてくれるので個人的にはあまり気にならないデメリット。

 

ぼくは半ズボンを履くことに少し抵抗があるので夏でもフルレングスのズボンを選んで履いています。

半ズボンを履くことに抵抗のない方には、定番人気ブランドのGRAMiCCiがSHIPSとコラボして販売している半ズボンがとってもおすすめです。

 

普段はコットンを使って展開されているGRAMiCCiのハーフパンツに、SHIPSが別注をかけてポリエステル素材で作られたもの。

ポリエステル素材なので汗をかいても簡単に洗えてすぐに乾いてくれる上、半ズボンなので足が蒸れる心配もなく快適さは抜群です。

▶︎GRAMiCCi×SHIPS JET BLUE: 別注 ポリエステルカナパ NNショーツ(パンツ)|GRAMICCI (グラミチ)のファッション通販 – ZOZOTOWN

 

スポンサーリンク

おすすめのポリエステル素材ズボンはLevi’sの「STA-PREST」

ぼくが持っているポリエステル素材のズボンは基本的に古着で購入したものばかり。

古着屋さんに行けば「イージーパンツ」として販売されていることの多いモノですが、古着なのでおすすめしたところで同じものを手に入れて頂ける可能性は低いです。

 

誰でも手に入れることができる、かつ長年に渡ってメンズファッションの定番アイテムとして支持され続けているポリエステル素材ズボンの王道。

それがLevi’sの「STA-PREST」というモデルのアイテムです。

 

「スタプレ」の通称で多くの古着好きな方々からも人気のアイテム。

Levi’sが今でも展開し続けている人気アイテムなので、Amazonや楽天でも簡単に購入することが可能です。

 

ここでご紹介している「502」というモデル名のスタプレはポリエステルを100%採用している訳ではありませんが、うち64%がポリエステル。

細身の綺麗なシルエットでどんな洋服にも合わせやすいだけでなく、適度な伸縮性も持っているので、細いズボンにありがちな窮屈さを感じることはありません。

 

それでいて軽いので履いていてもストレスフリーで、汗をかいてもすぐに洗って乾いてくれる。

もちろん通年で愛用できるモデルですが、特に汗をかく夏に間違いなくおすすめしたいアイテムです。

 

まだポリエステル素材のズボンをお持ちでない方は、Levi’sのスタプレを是非チェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
いわた

いわた

1994年生まれの24歳。大学在学中にブログを始め、卒業後はブロガーとして独立。主にファッション系の記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?