自分でデザインしたスウェットを製品化して実際に着たい!その一心でクラウドファンディングを始めました

先日ぼくは、自分でデザインしたオリジナルのスウェットを製造・販売する旨を記事で公開しました。

関連記事▶︎スウェットを作ってみました。2週間で10着予約を頂けたら生産を行います | いわたの偏愛コレクション

 

簡単に企画の概要を説明すると「業者さんに10着以上で生産をお願いするとインク代が浮き、送料も1/10になるのでスウェットを安く手に入れることができる」ということでした。

ぼくが作ったスウェットを、何よりぼくが着たい。自身も安く手に入れたいから、他に9人このスウェットを着てくれる人がいたら最高だな。

 

それなら、ネット上でその9人を募ればいいんじゃないか?せっかく作った洋服だし、着てくれる人がいるなんて自分だけで着るより何倍も嬉しい。

もはやメリットしかないと思い、個人でネットショップを開き、そこで2週間の期間限定でスウェットの受注を行っていました。

 

しかし最初に書いたように、ぼくがスウェットを業者さんに発注できるのは、自分の分を含めて計10着の注文が集まった場合のみという条件でした。

発注からぼくが皆さんのお手元へ届けるまでにも2週間ほど要する(業者さん→ぼくで10日間、ぼく→皆さんで2~3日)ので、受注期間も届いてすぐ着れるように短めがいい。

 

となると、2週間でぼく以外9着の注文が集まらなかった場合は注文を手動でキャンセルするという手間が出てきてしまいます。

加えて、受注生産という時間の掛かる生産形式を選んだ以上、2週間が終わったらできるだけスピーディーに発注をお願いしたい。

そんな理由から皆さんにご注文を頂く際のお支払い方法は「クレジットカード払いのみ」とさせて頂いていました。

 

・・・自分で作りたいスウェットなのに、注文件数が9着未満だった場合は注文をキャンセルさせて頂く。支払い方法はクレジットカードのみ。

随分と放漫な態度を取ったものです。そんな状況で注文をして頂けると訳がない(現に注文件数は0でした)

もう少し効率のいい受注方法はないものか。そう考えていたとき、ふと思い浮かんだこちらの方法で受注を行うことにしました。

 

スポンサーリンク

クラウドファンディングで「agingスウェット」の受注をさせて頂きます

クラウドファンディングのプラットフォーム、CAMPFIREを使ってスウェットの受注を、改めて行わせて頂きます。

ぼくが全て手動で行うよりも断然効率よく、そしてご注文頂く方の負担もかなり減らすことできる形式です。

 

簡単な概要に関しては以下の通りとなっています。

・プロジェクトの公開期間は2週間(10/15~10/28)

・目標金額は43,200円(1着4,800円(送料・消費税込み)のスウェット9着分)

・目標金額に達すればスウェットを製造し皆さんにお届け。達しなければプロジェクトは不成立に(もちろん皆さんからお金は一切頂きません)

クラウドファンディングのプラットフォームを使って受注を行うことで非常にシンプルな仕組みにすることができました。

 

せっかく自分で、初めて一生懸命デザインしたスウェットだから、絶対に着たい。

もっと言えば、想いを込めたこのスウェットを多くの人に着てもらいたい。

そんな気持ちで、今回こちらのクラウドファンディングを立ち上げました。

 

全ての想いはCAMPFIREのプロジェクトページに込めています。目を通して、そしてご支援頂けると嬉しいです。

「agingスウェット」の実現を掛けて、この2週間は目標を達成できるように頑張ります。応援のほど、何卒よろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
いわた

いわた

1994年生まれの24歳。大学在学中にブログを始め、卒業後はブロガーとして独立。主にファッション系の記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?