読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

夏でも脇汗が目立たないグレーのメンズTシャツを汗っかきが試してみた

ファッション おすすめアイテム
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160508175556j:plain

こんにちは、脇汗大魔王です。

嘘です、いわたです。

 

いよいよ気温も上がってきたので、街では半袖Tシャツを着て歩いている人とすれ違うことも増えてきましたね。

「今年の夏はどんなファッションを楽しもうかな」と妄想を繰り広げるも、ぼくの様な汗っかきには夏のファッションにおける色の選択肢が少ない。

なぜなら、下手な色のTシャツを選べば脇汗が目立ってしまうからです。

 

汗っかきはグレーのTシャツなんて着れたもんじゃない

この記事を読んでいる方にはきっと共感して頂けると思うのですが、夏においてぼくら汗っかきにはおしゃれするよりも大切なことがありますよね。

そう、それはいかに脇汗が目立たない格好をするか

これを念頭に置いて買い物へ行けば手に取ることを許されるTシャツは白と黒の2色のみ。

僕のような汗っかきは夏になると、白と黒だけを交互に着るオセロのような服装しかできないのです。

たまにおしゃれしたくて選んだベージュですらギリギリセーフなレベルで、グレーなんて着れたもんじゃない。

もっと色の選択肢が増えれば夏のおしゃれも楽しくなるというのに…。

 

汗っかきでも着れるグレーのTシャツが存在した

そんな訳で今年もネットで白と黒のTシャツを探していたところ、ふと目に飛び込んできたグレーのTシャツ。

「出たな天敵。いっそのことお前を部屋着として着倒してやろうか。」

そんな憎しみを込めてそのグレーTシャツをクリックしてみると、そこには汗ジミ防止加工の文字が。

そんな夢のようなTシャツが存在するの?

 

Anti-perspiration加工がすごいらしい

f:id:kota04:20160508161103j:plain

引用:【汗ジミ防止加工・10色展開】ポケット付きTシャツ | [公式]レイジブルー(RAGEBLUE)通販

そのTシャツはRAGEBLUEというブランドのもので、汗ジミ防止の仕組みはAnti-perspiration(アンチ-パースピレーション)という加工によるものらしい。

直訳すると制汗ですが、2750円+税という破格でそんな革命的なことは起こる訳がないと疑うぼく。

が、その2秒後には購入ボタンをクリックしました。

果たしてこの脇汗大魔王の脇汗アタックに耐えることができるのか。

 

汗ジミ防止加工Tシャツが届いた

ものすごい勢いで購入ボタンをクリックしただけあって、ものすごい勢いで商品は到着しました。

 

以下の写真のTシャツが汗ジミ防止加工Tシャツです。

f:id:kota04:20160508162630j:plain

見た目はごく普通ですが、これで本当に汗ジミが防げるのかな?

 

付属のタグにはAnti-perspiration加工の説明が書かれています。

f:id:kota04:20160508162901j:plain

 

汗ジミ防止加工Tシャツを着て1日過ごしてみた

もちろん「こんな汗っかきの救世主のようなTシャツがあります」と紹介しただけでは終わりません。

今回はこの汗ジミ防止加工Tシャツを脇汗大魔王のぼくが実際に着て、どれほど効果があるのかを検証したいと思います。

 

果たしてこの汗ジミ防止加工Tシャツは脇汗大魔王のぼくに勝てるのか。

ぼくが汗っかきなのは自他共に認めるレベルだ。

高校では制服のシャツが水色だったのに、夏になればぼくだけ汗で変色して紺色になっていたんだからな。

担任の先生にも「お前のシャツは別注なの?」と突っ込まれたんだぞ。かかってこい。

 

汗っかき vs 汗ジミ防止加工シャツの結果は

そして日が暮れる頃。

汗っかきのぼくが汗ジミ防止加工Tシャツを着て1日過ごした結果…

f:id:kota04:20160508171722j:plain

 

ぼくの脇の下には…

f:id:kota04:20160508172134j:plain

汗ジミがない!

 

これは本当にすごい。

普段、ブログの記事を書くためにキーボードを叩く指先が動いただけでも脇汗をかくこのぼくの脇が。

真冬でさえ自転車に乗ってペダルを漕げば脇汗をかくこのぼくの脇が。

グレーのTシャツを着ても汗ジミを現さないとは。

どうやらこの汗ジミ防止加工Tシャツの実力は本物のようだ。

 

この記事のまとめ

RAGEBLUEが販売しているこの汗ジミ防止加工Tシャツはカラーバリエーションが豊富で、グレーを含む10色展開をしているそうです。

夏でも汗ジミを気にせずグレーのTシャツが着れるとなれば、服装の選択肢が増えておしゃれがより楽しくなりますよね。

 

Anti Soaked(R) V‐neck T/ nano・universe

今回紹介したRAGEBLUEのTシャツはクルーネック(丸首)でした。

VネックのTシャツが欲しい!という方にはnano・universeが販売しているこちらの汗ジミ防止加工Tシャツがおすすめです。

値段はRAGEBLUEのTシャツもよりも少し高いですが、細身で綺麗なシルエットに定評があるnano・universeのTシャツは大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

皆さんも是非、汗ジミ防止加工Tシャツを手に入れて夏のファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。