読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

MYSTERY RANCHのリュックが想像以上に凄かった

ファッション
スポンサーリンク

以前書いた記事で、パソコンを持ち運べるリュックの候補をいくつか挙げました。

 

www.iwata09.com

 

パソコンを持ち運ぶとなると、リュック自体が丈夫であることや、防水性に優れていることは必須で、必然的に選ぶ際の条件も増えてきます。

 

 

ちなみに僕がリュックに求める条件は

 

①耐久性が抜群

②防水性に優れている

③物を取り出しやすい

④人と被らない

⑤大容量

⑥パソコン収納スペース有

⑦様々な服装にも合う

 

この7つが主なものです。

 

当然、その全てを満たすリュックに出会うのは難しいので、いくつかの条件には妥協しましたが、ついにパソコンを持ち運べるリュックを購入しました。

 

MYSTERY RANCH / STREET FIGHTER

 

 

僕が購入したのはMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)のSTREET FIGHTERというモデルのリュックです。

 

ガンガン使えて、丈夫で…その他にもたくさんの条件を満たしてくれる最強のリュックです。

 

今回は僕がこのリュックを1ヶ月使ってみて感じたことも交えながら、MYSTERY RANCHのSTREET FIGHTERが想像以上に凄かったその理由を説明します。

 

 アメリカ軍も公式採用する抜群の耐久性

他のアウトドアブランドのリュックも耐久性を売りにしていますが、MYSTERY RANCHの耐久性はワケが違います。

 

何が凄いって、MYSTERY RANCHのリュックの耐久性はアメリカ軍にも認められ、公式採用されているんです。

 

f:id:kota04:20151205140741j:plain

引用: http://futakohts.exblog.jp/18318296/

 

この兵隊さんが背負っているのもMYSTERY RANCHのリュックです。

 

戦場でも使われるくらい丈夫なら、デイリーユースで壊れる心配はまずないのでガンガン使えます!

 

パソコンの持ち運びにも安心な最強の防水性

 MYSTERY RANCHのSTREET FIGHTERには強靭な500デニールのコーデュラナイロン生地が使われています。

 

この生地は丈夫なだけでなく、抜群の防水性を持っています。

 

このリュックを使っていて突然の雨に降られた経験は何度かありますが、雨を弾いてくれるのでリュックの中はおろか、表面さえ少し湿るくらいで、濡れることはありませんでした。

 

f:id:kota04:20151205143630j:plain

 

ジップにも特殊な止水ジップ(水の浸入を防ぐ加工が施されたもの)を使用しているので、リュックの中身が濡れることはありません。

 

パソコンを入れても安心の最強な防水性。濡れる心配はありません!

 

1泊2日の旅行にも出れる大容量

パッと見小さく見えますが、STREET FIGHTERの容量は20Lと大容量。

f:id:kota04:20151205145439j:plain

引用: http://www.outdoorproducts.jp/display/item/?di=452U

 

街でよく見るOUTDOORのリュックで13Lなので、STREET FIGHTERの容量はそれの約1.5倍以上。

 

荷物がたくさん入るので、1泊2日の旅行にならSTREET FIGHTERひとつ背負って行けちゃいます。

 

実際に僕はSTREET FIGHTERを背負って1泊2日の旅行へ行きましたが、荷物を詰めても容量の問題は全く気になりませんでした!

 

どんな服装にも合わせやすいデザイン

f:id:kota04:20151205143533j:plain

 

リュックはいくつか使い分けるのではなく、1つのものをガンガン使う派の僕にとって、どんな服装にも合わせやすいということは非常に大切なポイントです。

 

MYSTERY RANCHにはたくさんの種類のリュックがありますが、その中でもSTREET FIGHTERを選んだ理由は、どんな服装にも合わせやすいデザインだから。

 

STREET FIGHTERは他のMYSTERY RANCHのリュックと比べてシンプルで主張し過ぎないデザインなので様々な服装に合わせやすいんです。

 

 服装の系統がバラバラな上、リュックは1つのものを使いたいという超ワガママな僕の要望を完璧に満たしてくれます。

 

意外と便利なサイドポケット

f:id:kota04:20151206113132j:plain

 

買う時は、あってもなくてもいいかな、程度にしか思っていなかったサイドポケットですが、これがめちゃくちゃ便利です。

 

500mlのペットボトルをサッと入れられるサイズで両サイドについています。

 

しかも伸縮性があるので使い勝手も抜群。

 

普段はペットボトルの他にも、手袋を入れたりして使ってます。

 

サッと取り出したいものを入れておくのにとても便利!

 

抜群の背負い心地を実現するフューチュラヨークシステム

MYSTERY RANCHといったらフューチュラヨークシステム。

 

フューチュラヨークシステムといったらMYSTERY RANCH。

 

MYSTERY RANCHならではの機能、フューチュラヨークシステムを使うことで背負い心地を調整することができるんです。

 

f:id:kota04:20151206111612j:plain

 

具体的に説明すると、ショルダーストラップ付近に出ている持ち手を引っ張ると、上の写真の様にマジックテープが剥がれてプレートが出てきます。

 

このプレートを抜いて、手前に見える十字のマジックテープの奥にグッと差し込むことで更に奥にあるマジックテープが剥がれ、ショルダーストラップの高さを上下に調整できる様になります。

 

f:id:kota04:20151206112204j:plain

 

ショルダーストラップの付け根を自分の肩の高さに合わせたら、プレートを元の位置に戻して調整完了です。

 

 これを行うことで自分に合わせた理想の背負い心地を実現することができます。

 

バッチリ合わせると背中に吸い付く様な快適な背負い心地になるので、真冬でも室内で背負っていると密着し過ぎて少し暑いくらいです。

 

MYSTERY RANCHを1ヶ月使って感じた不満な点

ここまではMYSTERY RANCHの良い点や機能を紹介してきましたが、全ての要望を満たしてくれる完璧なリュックなんて存在しません。

 

このMYSTERY RANCHのリュックにも、実際に使っていく上でやや不満に感じた点が2つあります。

 

ノートパソコン収納スペースにクッション性がない

f:id:kota04:20151206114637j:plain

 

ノートパソコンが収納可能なリュックということですが、そのスペースは写真奥のちょっとしたポケットの様なもの。

 

もちろんこれがあるだけで、他のスペースには物をたくさん入れることができるので嬉しいのですが、なんせクッション性がありません。

 

大切なノートパソコン、精密機器だというのにそれを収納するスペースにはクッション性がなく、むしろ叩くとコンコンと音がするレベルの硬さです。

 

MYSTERY RANCHにパソコンを入れて持ち運んでいるという店員さんに聞いても、「多少傷付きます(キッパリ)」とのこと。

 

 

これに関しては薄型のケースに入れた上でこのスペースに収納することで解決できそうです。

 

13インチのノートパソコン用で、おすすめの薄型ケースを知ってる方がいたら是非教えて下さい!

 

リュックを完全に降ろさないと荷物の取り出しができない

f:id:kota04:20151206122341j:plain

 

荷物を取り出す時って、リュックを完全に降ろすのが面倒で写真の様に片方背負ったままで、リュックを胸の前に持ってきて荷物を取り出すことって多くないですか?

 

僕も前に使っていたリュックではそうして荷物を取り出すことが殆どでしたが、MYSTERY RANCHのリュックではそれができないんです。

 

その原因はフューチュラヨークシステムの説明でも登場したあのプレート。

 

やたら強靭なプレートが背面に入っているので、それが邪魔でリュックを胸の前まで持ってこれないんです。

 

お陰で荷物を取り出す際には一度リュックを背中から完全に降ろさないといけません。

 

プレートが入っているお陰で抜群の背負い心地になる訳ですが、この問題だけは我慢するしかないみたいです。

 

総合的には大満足です

f:id:kota04:20151206142007j:plain

 

全ての条件を満たしてくれる完璧なリュックに出会うのはかなり難しいです。

 

どんな物を買う時もそうですが、購入するにあたってはどの条件を重視するかを見極め、その中でも優先順位をはっきりさせる必要があります。

 

 僕が主にリュックに求める条件としては

 

①耐久性が抜群

②防水性に優れている

③物を取り出しやすい

④人と被らない

⑤大容量

⑥パソコン収納スペース有

⑦様々な服装にも合う

 

がありましたが、その中でも特に重視して、優先順位を付けて上位にあったのは耐久性が抜群であること、人と被らないこと、様々な服装にも合うということでした。

 

それを重視してMYSTERY RANCHのSTREET FIGHTERに決めましたが、実際に使ってみると、このリュックは物を取り出しやすいという条件以外は満たしてくれています。

 

まずMYSTERY RANCHを背負っている人をあまり見ませんし、もし見たとしてもSTREET FIGHTERでモデル被りをした経験は今のところ1度もありません。

 

数ヶ月間、たくさんの候補を挙げて迷い、最終的に選び抜いた大満足なこのリュックを、今後もガンガン使っていきたいと思います。

 

 

その他の購入候補に挙げたリュック

 以前も紹介しましたが、MYSTERY RANCHのリュックに決めるまでにも購入候補に挙げたリュックがあるので、それらも紹介していきます。

 

GREGORY / SKETCH25

 

言わずもがな有名なGREGORYのリュックです。

 

こちらもコーデュラナイロン生地なのでデイリーユースする分には十分な耐久性と防水性を兼ね備えています。

 

メインの収納スペースとは別に、完全に区切られたノートパソコンを収納する為だけのスペースがあったことはかなり魅力的でした。

 

もちろんクッション性も抜群で言うことなし。

 

ロールトップ式で開け閉めするので物の取り出しやすさ、使い勝手に関しても抜群に良いです。

 

このリュックも比較的シンプルなので色々な服装に合います。

 

ガンガン使えて丈夫な上、耐水性にも優れていて、物を取り出しやすくて使い勝手も良く、25Lと大容量でノートパソコン専用の部屋まであり、様々な服装にも合わせやすい。

 

その上、値段も1万円台とリーズナブル。

 

どうしてこんなにも最高のリュックを買わなかったのか。

 

その理由はたった1つで、GREGORYは人と被る可能性が高いからです。

 

理由はたったそれだけです。人と被っても気にしないという人にはこのリュックが本当におすすめです!

 

Cote&Ciel / Meuse

 

スティーブジョブズも愛用していたCote&CielのMeuseというモデルのリュック。

 

かなりスタイリッシュなデザインで、背負っているだけで格好良く見えそう。

 

クッション性に優れたノートパソコン収納スペースを完備しているので、パソコン本体を直接入れても衝撃によるダメージの心配はありません。

 

非常にシンプルなデザインで主張し過ぎないので、様々な服装にも合わせやすいですが、素材に使われているエコヤーンの耐久性や防水性がコーデュラナイロンには敵わないと思い断念しました。

 

エコヤーン素材に防水加工を施してはいる様ですが、どれ程の防水性があるのか少し不安にも思います。

 

リュックを買う時は納得するまで悩むべき

f:id:kota04:20151206141942j:plain

 

実際にある程度使ってみないと分からないことも後から出てきますが、リュックを選ぶ際に1つ言えるのは、自分で納得できるまで悩んでから買うべきということです。

 

リュックに求める条件も、その優先順位も人によって違うと思います。

 

けれど今回挙げたリュックは、これから買い替えたいと思っている人にはかなりおすすめできるので、参考になればと思います!