読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

今夏こそモテたい女性におくる男ウケ抜群なレディースコーデ20選

ファッション
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160614194927j:plain

こんにちは、いわたです。

気温も上がってきて、もうすっかり夏ですね。

そこで今回は20代前半男子の目線から男ウケのいい夏のレディースファッションを厳選してまとめてみました。

 

メンズサイズのビッグTシャツ

f:id:kota04:20160614135005j:plain

引用:http://wear.jp/mikupiyo/7078639/

シンプルなコーデにカモフラ柄のバッグを合わせるセンスの良さ。

ボーイッシュな格好をした女性ってどうしてこんなに可愛いんでしょうか。

 

上品さを感じる肩出しトップス

f:id:kota04:20160614135638j:plain

引用:http://wear.jp/itafra/7199059/

実は肌の露出が多すぎるコーデってあまり男ウケがよくないんですよね。

この方の場合、トップスは肩出しでもフルレングスのデニムと合わせているので「やりすぎ感」があまりない。

上品な大人の女性って感じで素敵です。

 

 白のブラウス最強説

f:id:kota04:20160614141820j:plain

引用:http://wear.jp/choco24/7162137/

女性のファッションにおいて白のブラウスって最強じゃないですか?

着るだけで溢れ出る清楚な雰囲気。

男はいつまで経っても清楚な女性が好きなんです。

 

花柄のロングガウン×キャップ

f:id:kota04:20160614142328j:plain

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/7110106/

ガウンとキャップを綺麗に合わせるセンスの良さ。

高円寺や吉祥寺辺りのおしゃれな古着屋をいっぱい知ってそうなイメージなので、

それらを教えてもらいながらデートしたいですね(妄想)

 

 ワンピース×クラッチバッグ

f:id:kota04:20160614143824j:plain

引用:http://wear.jp/krsanban/6958095/

「美しい…」いい意味で感想がそれしか出てきません。

ネックレスや靴の主張も控えめなものを選ぶことで更に上品さを増しています。

 

スカート風のワイドパンツ

f:id:kota04:20160614170000j:plain

引用:http://wear.jp/niku1121/7194885/

首元にゆとりのあるVネックTシャツとイージーパンツからにじみ出たゆるさが素敵。

スカートっぽい見た目なのにワイドパンツっていうのも面白いですね。

 

カーキのシャツを使ったコーデ

f:id:kota04:20160614170456j:plain

引用:http://wear.jp/mainora/7058683/

「可愛い系」と「綺麗系」の間をゆくコーディネート。

女性がカーキのトップスを着るとどうしてこんなに可愛いんでしょうか。

 

ボーダー×ガウチョパンツのコーデ

f:id:kota04:20160614171050j:plain

引用:http://wear.jp/sato31053105/6593209/

もはや定番アイテムとなったガウチョパンツ。

ボーダー柄と合わせた夏っぽい爽やかコーデが素敵です。

 

元気なイエロー×デニムのコーデ

f:id:kota04:20160614171422j:plain

引用:http://wear.jp/chie0417/7183111/

黄色のトップスって着こなすのが難しいんですけど、女性が上手く着るとすごく可愛いんですよね。

すごく元気な印象を与えられますよね。

 

ミリタリージャケットの肩掛け

f:id:kota04:20160614171911j:plain

引用:http://wear.jp/dxhome0202/7009591/

女性がカーキ色の服を着るとどうしてこんなに可愛いんだろう(2回目)

全体的に女性らしい服装でいて、そこに武骨なミリタリージャケットを肩掛け。

そのギャップがたまらないですね。

 

白のロングスカート

f:id:kota04:20160614173200j:plain

引用:http://wear.jp/meghal8/7198201/

白のブラウスと並んで最強の清楚な雰囲気を放つ白のロングスカート。

だからって白のブラウスと白のロングスカートを合わせればいい訳じゃないからファッションは難しい。

 

全身FRAPBOIS(フラボア)のコーデ

f:id:kota04:20160614173711j:plain

引用:http://wear.jp/taaay1214/7216881/

ピースの又吉さんも好きなFRAPBOIS(フラボア)というブランドを全身にまとったコーデ。

どの服も不思議なデザインで面白いんです。

FRAPBOISの服を着たサブカルチックな女性ってそれだけで可愛い。

 

男なら全員好きであろう王道コーデ

f:id:kota04:20160614174029j:plain

引用:http://wear.jp/randa0815/7197975/

こういうコーデは系統でいうとなんて呼べばいいんですかね?

…わからない、けれどこういうコーデって男なら全員好きだと思うんですよ。

スカートを紺色にしても最高です。

 

ナチュラルな雰囲気のロングカーディガン

f:id:kota04:20160614174910j:plain

引用:http://wear.jp/chimochii/6959770/

ボトムスには切りっぱなしのダメージジーンズと、

ハードなアイテムを合わせているにも関わらず全体的にナチュラルな雰囲気のコーデ。

ロング丈のレースカーディガンは暑い夏にも着れる便利アイテムです。

 

花柄ワンピースのコンサバ系コーデ

f:id:kota04:20160614182023j:plain

引用:http://wear.jp/dazzlinstaff/7189064/

若干コンサバ系なコーディネート。

なんとなくだけど、三代目J Soul Brothersのメンバーにいそうな彼氏がいそう。

 

7分丈デニム×ハイカットスニーカーの絶妙バランス

f:id:kota04:20160614182521j:plain

引用:http://wear.jp/sanki0102/6951636/

綺麗にまとまったIラインコーデ。

7分丈にロールアップしたデニムとハイカットスニーカーのバランスが絶妙です。

これでパンプスを履いてると大人っぽすぎるけど、スニーカーでカジュアルダウンしてるのが可愛い。

 

プリーツが入った流行アイテムの「スカンツ」

f:id:kota04:20160614183425j:plain

引用:http://wear.jp/chisaaa517/7191184/

2016年夏の流行アイテムとなりつつある「スカンツ」を使ったコーデ。

スカンツはスカート+パンツを意味するアイテムですね。

女性って本当に流行に敏感で尊敬します。

 

女性らしさ全開の花柄スカートコーデ

f:id:kota04:20160614184153j:plain

引用:http://wear.jp/cle0901/7028666/

フリルのついたトップスや花柄のスカートなど、女性らしさ全開のアイテムを使ったコーデ。

ぼくの周りにはハイウエストのスカートが好きな男子多数です。

 

着丈の長いTシャツ×ショートパンツ

f:id:kota04:20160614185425j:plain

引用:http://wear.jp/ppppooo/7003250/

話題沸騰中のUNIQLO×KAWSのメンズTシャツにショートパンツを合わせています。

ショートパンツがあまりに短いと「履いてる?」と心配になるので、これくらいがベストですね。

 

 フリルトップス×デニムスカートのコーデ

f:id:kota04:20160614190333j:plain

引用:http://wear.jp/ayakapo/7211977/

半袖もいいけど、5分袖くらいのトップスも可愛いですよね。

あとぼくは汗っかきでグレーのTシャツを着れないので普通に羨ましい。

 

「やりすぎない」コーデが男ウケのポイント

これまで20のコーデを紹介してきましたが、その全てに共通しているのは「やりすぎていない」ということ。

あまりに肌を露出しすぎているコーデも男ウケはあまりよくありません。

夏は適度にシンプルなコーデを心掛けてみましょう。

 

大のロングヘア好きであるぼくは、この20コーデにおいても無意識にロングヘアの女性ばかり選んでいました。

ですが大事なのは服装です。

気になる男性とデートする際はこういった「やりすぎない」コーデを試してみてはいかがでしょうか。

 

▼この記事を読んだ人におすすめ

www.iwata09.com

www.iwata09.com

 

【読者登録はこちらから】