読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

JINSのメガネは1万円以下で安い・お洒落・高品質の三拍子

おすすめアイテム
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160212005700p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/

こんにちは、いわた(@iwata09_com)です。

僕はこれまで外出をするときはコンタクトで、家にいるときだけメガネを使っていましたが、最近JINS(ジンズ)で作ったメガネがお気に入りすぎてすっかりメガネキャラになりました。

JINSでメガネを買ってきました

f:id:kota04:20160212013022j:plain

僕は小学校高学年の頃から勉強のしすぎ(ゲームのやりすぎ)で目が悪かったんです。

当時はメガネなんて邪魔で嫌だと思っていましたが、中学生になってますます視力が悪化して勉強に影響が出そうだったのでそこで初めてメガネを作りました。

そして高校からコンタクトを使うように。それ以降、家の中では中学生の頃に作ったメガネをかけて大学3年生の今まで生活をしていました。

しかし中学生の頃よりも明らかに視力が下がっているので家の中で生活するにもそのメガネでは不便になってきたのでJINSで新しくメガネを作ることにしました。

せっかく作るんだからなるべくファッション性のあるメガネを買って外出するときにも使えるのがいいな。けれど値段は安くて、かつ高品質なメガネが欲しい。

そんな僕のワガママを全て叶えてくれたのがJINSのメガネでした。これがめちゃめちゃお気に入りです。

JINSでメガネを買う際の手順

f:id:kota04:20160212010746p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

JINSでメガネを買うために必要なのは大きく分けて3つのステップがあります。

しかも視力測定からメガネが完成するまでの時間がとても短いのでフレーム選びで悩まなければ1時間もかからない超高速スピード。

好きなフレームを選ぶ

まずは自分が好みのフレームを選びます。僕は今回、ボストン型のメガネを買うということだけは決めていましたが、いざお店へ行くとお洒落なメガネがたくさんあって悩んでしまいました。

フレームを決めたあとも色は黒にするか茶色にするかで10分くらい悩みました。圧倒的な品揃え。

 

視力を測ってもらう

フレームを選んだら店員さんに視力を測ってもらい、自分の目に合った度数のレンズを選んでもらいます。

僕は中学2年生以来、およそ7年振りにメガネ屋さんに行ったので何も覚えておらず、視力検査にはお金がかかるものだと思っていましたが、JINSでは無料で視力検査をしてくれました。

完成したメガネを受け取る

お会計をしたら店員さんがメガネの完成するおおよその時刻を書いた控えを渡してくれるので、その時間に再びお店へ行って完成したメガネを受け取ります。

店員さんの前で実際にかけてみて、かけ心地に問題がなければこれにて全てメガネの買い物が終了です。

僕がJINSをおすすめする理由

今や1万円以下でメガネを作れるお店ってたくさんありますよね。その中でなぜ僕はJINSを選んだのか。僕がJINSを選んだ理由、そしておすすめするのには以下のような理由があります。

とにかく安い

僕が初めてメガネを買った中学生の頃はメガネってすごく高い印象がしていたんです。

実際、最初に買ったメガネは2万円くらいだったはず。

それに比べてJINSのメガネはとにかく安い。一番安いメガネは4,900円+消費税だなんて衝撃的でした。

正直、お店へ行くまではフレームの値段が4,900円でレンズのお金は別でかかるんでしょ?と思っていましたが表示価格はフレーム+レンズの総額です。安すぎる。

ファッション性が高くてお洒落

f:id:kota04:20160212011609p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

 高いファッション性を求めていても、必ずしもTOM FORDやOLIVER PEOPLESといった値段も高いブランドのメガネを選ぶ必要はありません。

JINSにはファッション性が高くカジュアルなコーディネートにも合わせやすいデザインのメガネがたくさんあります。

1万円以下とは思えない高品質

f:id:kota04:20160212011931p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

そしてなんといってもこれです。JINSのメガネは1万円以下とは思えないくらい高品質です。

僕はファストファッションブランドの洋服は品質も粗悪だしペラペラなので”安かろう悪かろう”なものなのであまり好きではありません。

JINSのメガネもそれと同じように安さにこだわるあまり品質は二の次三の次なんだろうと思っていましたが全くそんなことはありませんでした。

高級ブランドのフレームにも使われている”アセテート”素材を使ったしっかりとした品質です。

パッと見でも安そうには見えないので、高級ブランドのメガネはブランド料がほとんどなんだろうなと思えます。

どんな度数でも追加料金は0円

f:id:kota04:20160212011525p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

そして地味に嬉しいのがどんな度数でも追加料金は一切かからないこと。

僕はめちゃめちゃ度の強いレンズが必要なほど目が悪いわけではないので関係ないかもしれませんけど。

分かりやすく言うと美容室で髪が長い人でもロング料金を取られないのと同じです。あれ、どっちも僕に関係なかった。

30分で受け取れる

f:id:kota04:20160212011019p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

JINSのメガネは視力検査から完成までの時間がめちゃめちゃ短いです。

公式ホームページでもその速さを売りにしていて、フレームを決めてからレンズをはめるまでの時間はなんとたったの30分です。

もちろんお店の混雑状況によっても変わってくるとは思いますが、僕の場合はお店がそこそこ混んでいたにも関わらず本当に30分でメガネが完成していました。

いっそのこと1時間待ちとかだったらカフェに入ってゆっくりできますけど、たったの30分だと何をして待つか困るくらい短かったです。

アフターサービスが充実している

f:id:kota04:20160212011148p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

フレームは初期不良があった場合のみ交換できるとのことでしたが(自分で選んだフレームが気に入らないとか言われてもって感じですよね)、JINSではアフターサービスがめちゃめちゃ充実しています。

レンズの度が合わなかった場合でも購入から6カ月以内なら2回まで交換が可能だそうです。

しばらく使ってみないと見え方を把握できなかったりすることもあるので、このサービスはめちゃめちゃ嬉しいですよね。

ただしこれらのサービスを受けるには買ったときに渡される保証書が必要になるのでしっかり保管をしておきましょう。

JINSはオンラインショップに力を入れている

f:id:kota04:20160212011808p:plain

引用:http://www.jins-jp.com/about/

これは僕がJINSをおすすめする最大の理由です。JINSはメガネを同価格帯で売っている他のお店に比べて圧倒的にオンラインショップに力を入れています。

それはオンラインショップのデザインを一目見ただけでももちろん、実際に使ってみて本当に感じます。

僕は今回、1万円以下でお洒落なメガネが欲しいと思っていたのでいくつかのお店のオンラインショップを覗いてみましたが、どこのお店も欲しいメガネのデザインを探すのに一苦労でした。

それに比べてJINSはオンラインショップに力を入れているのでメガネを探しやすいんです。

複数の条件を同時に設定して絞り込めたり、メガネだけの写真やモデル着用している写真なども多数用意されているので商品の雰囲気が手に取るようにわかります。

例えオンラインショップ経由でメガネを買わないとしても、お客さんの中にはオンラインショップで事前にある程度欲しい商品を絞り込んでから来店する人だっています。

僕はそのタイプなのでオンラインショップが充実しているお店は本当に重宝します。JINSはEC事業に力を入れているだけあってとても商品を探しやすい。

僕の場合は約7年振りにメガネを作ったので実際にお店へ行って視力測定をしてもらうステップが必要でしたが、そこまで久し振りにメガネを作るわけじゃない人にはオンラインショップで買ってしまうのも便利でおすすめです。

まとめ

JINSのメガネは1万円以下で安い・お洒落・高品質の三拍子が揃っています。

完成までの時間も速く、アフターサービスも充実しているので万が一レンズの度が合わなくても半年以内なら無料で交換してくれます。

僕は他のお店よりも断然JINS派です。めちゃめちゃおすすめですよ!