読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

まだ流行で消耗してるの?「服の流行に敏感だね」は悪口です

ファッション
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160108162954j:plain

 

ファッション雑誌やテレビ番組では頻繁に目にする「今年の流行アイテムは〇〇」という言葉。

 

ファッションにあまり興味のない人は「とりあえず流行を抑えておけば間違いない」と思っているかもしれませんが、本当にお洒落な人はそんなものをちっとも気にしていないんですよ。

 

 

流行なんて作られたもの

 

f:id:kota04:20160108163317j:plain

 

ファッション業界は流行の移り変わりがとにかく速い。パリコレでは常に1年以上先にならないとお店に並ばない服のコレクションが発表されています。

 

ファッションが好きでたくさんのブランドのコレクションを見ている身としても、コレクションを見た瞬間は「かっこいい」と思えても、発売が先過ぎて店頭に並ぶ頃にはワクワク感がほぼ無いんですよね。

 

じゃあファッション業界はなぜそんなに先を急ぐのか?というか、そもそも流行って誰が作っているんでしょうか。

 

それはズバリ、ファッション業界です。業界そのものが〇年後の流行はこれ!と決めて作っているんです。

 

ファッショントレンドを作るための仕掛け
1.2年前…トレンドカラーを作る
2.1年半前…トレンドの方向性を作る
3.1年前…服地素材の展示会を行う
4.半年前…コレクションやアパレルブランドが発表を行う
5.販売!…ショップで販売する!

引用:http://fashion.visjp.com/when-fashion-trend/

 

こんな流れで流行は基本的に2年前には決められており、ファッション雑誌やテレビ番組はそれに沿って特集を組んでいるだけなんです。

 

「流行に敏感だね」は悪口

 

f:id:kota04:20160108163708j:plain

 

この様な流れでファッションの流行が業界ぐるみで決められていることを知ってしまうと、僕には「流行に敏感だね」という言葉は悪口に聞こえます。

 

だってそれって流行の流れに乗っているだけで、自分のこだわりなんてこれっぽっちも持っていないってことですよね?

 

いわゆる「流行に敏感」な人からすれば「流行アイテムを持っていないのがダサい」と思えても、僕からすれば流行ばかり気にして自分のこだわりを持っていない人の方が圧倒的にダサいです。

 

ファッションは自己満足の極み

 

f:id:kota04:20160108163926j:plain

 

僕が知っている限り、お洒落な人ほど自分のスタイルに強いこだわりを持っています。

 

以下は僕が大好きなモデルの君嶋麻耶さんがWEARのコーディネートに添えたコメント。

 

かっこつける人をつつく人よりも
堂々とかっこつけられる人が
やはりかっこいいと思います

それがどんな物であっても
誰かの好みでなくても
自分はこれだと言える事は美しい事です



自分には似合わない
目立つから恥ずかしい

そんな風に思いながらも
でも、私はこれが今着たい
これがかっこいいと思う

その想いを大事にして欲しいです


ファッション=流行
ではなく
ファッション=個性
だという解釈を信じたいです

引用:http://wear.jp/asayakimijima/coordinate/5835970/

 

本当に好きなのはこっちだけど、今の流行はこの服だからとりあえず着ておこう。

 

そんな風に流行に流されるんじゃなくて、自分の好きな服を好きな様に着る。

 

服なんて自分がかっこいいと思ったものじゃないと着たくないですよね?この服がお洒落とかダサいとか、決めるのは流行以前に自分の感性でしかないんですから。

 

誰になんて言われたっていいんです。ファッションなんて自分のこだわりを持って堂々とかっこつけてる人が一番かっこいい。