読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

週末にデートを控えた25歳社会人の方を全身コーデしてきた

買い物同行サービス ファッション
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160227190145j:plain

こんにちは、ブログを始めて半年が経つのに未だに人差し指と中指しか使わずにキーボードを叩いているいわたです。

タイピングフォームを絶賛矯正中なので記事を書くのに時間が掛かっております。

 

そんな僕がBASEのiwatashopにて承っている買い物同行サービスですが、2月は嬉しいことに4件のご依頼を頂きました。

今週は水曜日に2件の買い物に同行をしてきたのですが、その2件目のご依頼がとても素敵だったので記事に書いて残しておきたいと思います。

 

週末のデートへ向けて全身コーディネート

今回、買い物同行サービスの依頼をして下さったのは社会人で25歳のM尾さん。

とにかく話やすいオーラがにじみ出ている素敵な方で、初対面にも関わらず僕はベラベラ話しかけてしまいました。

 

依頼内容としては週末に控えたデートに向けて買ったブルゾンがあるので、それに合うような全身コーディネートを3万円以内で組んで欲しいとのことでした。

是非協力させて下さい!と依頼を引き受けさせて頂きました。僕なんてもう1年くらい女性とデートしてないけど。

 

ブルゾンを軸にコーディネート

f:id:kota04:20160227145925j:plain

引用:http://urx2.nu/sk1g

M尾さんが事前にに購入されたブルゾンは上記の写真のもので、大人っぽくて格好良かったです。

このブルゾンを主役にコーディネートを組むため、早速必要なインナー・ボトム・シューズを探しに行きます。

 

個人的にレザーのブルゾンに合わせるのであればドレスの割合を気にしたりはせず、思いっきりカジュアル寄りに振り切った方が格好良いと思っています。

それを頭の隅に入れてまずはボトムスを探しに行きます。

 

ボトムスはUNIQLOのテーパードジーンズ

f:id:kota04:20160227151551j:plain

引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/165166

全部で3万円以内で納めるのであればボトムスは安く済ませて、インナーに少しお金を出してでも個性を主張できる方がいいと思い、まずはUNIQLOでボトムスを買うことにしました。

アンダー5,000円で考えると下手なブランド物を買うよりもUNIQLOのボトムスは生地の質が良いです。最近はUNIQLOのチノパンの質が良すぎて驚きました。

 

もちろんスキニーパンツだって負けていません。UNIQLOが大型店舗限定で販売している”スキニーフィットテーパードジーンズ”は裾へ向かうにつれてテーパード(細くなる)シルエットがとても綺麗です。

少し裾は長いものの、ロールアップして穿けば足元にボリュームを出してアクセントになります。

 

色は黒で提案をさせて頂きました。

最近、僕自身も持っているボトムスの色の9割を黒と青が占めていることに疑問を持ったのでスナップや雑誌を読んでみたのですが、どんなにお洒落な人でもボトムスの色はほとんど黒か青なことに気がついたんですよね。

それだけこの2色は合わせやすいということです。ボトムスは本数は少なくともある程度良いものを買って持っておくのが正解です。

 

最強のスニーカーを3足提案

ボトムスを購入されたところで、先に下半身のコーディネートを完成させるべくスニーカーを探していきます。

今回は僕から、何にでも合わせやすいスニーカーとして以下の3足を提案させて頂きました。

 

CONVERSEのジャックパーセル

 

中学生がよくオールスターを履いているから、コンバースにはダサいイメージを持っている人も少なくないかもしれません。

僕も大学生になりたての頃はそう思っていましたが、1周回ってコンバースはお洒落なスニーカーの代表格となっています。僕もジャックパーセルを持っています。

f:id:kota04:20160227172026j:plain

引用:http://beatandone.com/grungefashion

永遠のロックスター、カート・コバーンも愛したジャックパーセルはメンズファッションにおける永遠の定番です。

 

NIKEのインターナショナリスト

 

軽い・歩きやすい・どんな服にも合わせやすいの3拍子が揃っていることから人気のインターナショナリスト。

どこかレトロな見た目がハイテクスニーカーで溢れた街の中でも差を付けられていいですよね。

 

adidasのスタンスミス

 

そして言わずもがな有名なadidasのスタンスミス。

世界一売れているスニーカーとしてギネスブックにも載っているだけあって、全国的に常に手に入りづらいらしいです。

 

adidasのスタンスミスをご購入

これらの3足を提案し、M尾さんにも店頭で見て頂いた上で最後にスタンスミスをご購入されました。

普段は脱ぎやすいようにと25cmの靴を履かれているそうですが、在庫が残っているのは24.5cmと28cmのみということで前者を購入されました。

「俺ってそんな足小さかったんだ…」というM尾さんの顔はどこか悲しそうでした。

 

LUMINEでシャツとニットをご購入

f:id:kota04:20160227184143j:plain

スキニーパンツが4,000円、スニーカーが15,000円だったので残り約1万円でインナーを揃えられるお店を探します。

せっかくなので普段行かないようなお店へということでLUMINE MAN内のCasper Johnへ向かいます。

LUMINEに入る前にもM尾さん欲しいアイテムとコーディネートにあまり使ったことのない色などもお聞きしていました。

その後、お店へ入ると白のニットを手に取られたので、「普段、赤はあまり着られないとのことですが、インナーに赤シャツを差し込んでみると素敵だと思います」と提案です。

 

それら2点を試着されたM尾さんは「普段あまりやったことのないコーディネート!」とおっしゃていて嬉しくなりました。

赤シャツ+白ニットと少し甘めの組み合わせではありますが、アウターとして着るブルゾンは割と辛めの印象なので中和して非常にバランスの良いコーディネートになっていました。

最終的に今日買ったアイテムを全て合わせてみると文句なしに格好良かったです(写真を撮り忘れる痛恨のミス)。

その場にいたCasper Johnの女性店員さんも「いいですね!」とおっしゃっていたし女性ウケもばっちり!

ここでは試着した赤シャツと白ニットを購入されて全身コーディネート終了です。

 

さいごに

今回は事前にご購入されたブルゾンに合うコーディネートをご予算3万円以内でという内容で依頼を頂きました。

M尾さんは美味しいお店を巡るのが趣味とのことで渋谷周辺のお店にもとても詳しく、買い物終了にはつけ麺の美味しいお店でご馳走までして頂きました。美味しかった!

f:id:kota04:20160227181148j:plain

解散後に「デートには自信を持って挑めそうです」とご連絡を頂き、非常に嬉しくなりました。

M尾さんはとても素敵な方だったので、買い物に同行する以外でもまたお会いしたいと思いました。

M尾さん、週末のデート頑張って下さい!応援してます!

 

あなたの買い物に同行します

買い物同行の依頼は随時承っています。

詳しい詳細に関してはこちらの記事をご覧ください。

www.iwata09.com

 最近、女性でも買い物同行サービスは頼めますか?との質問を頂くのですが、もちろん大歓迎です。

僕はレディース衣料も扱う古着屋で働いているのでブランドに関する知識はそれなりにあります。

ただ女性を全身コーディネートできるだけのセンスがあるかと聞かれると何とも言えないので、ご利用される際は男性ウケの良い服を選びたいときがいいかもしれません。

男同士の会話で常に話題に上がるような男ウケ抜群のコーディネートなら提案できます。

ご依頼はこちらから↓

iwatashop.thebase.in

noteで「ファッションの教科書」を作りました

僕がファッションを勉強するために行ったことや服を買うときに気を付けるべき部分などを僕の実体験をもとに書き起こして大ボリュームの教科書にしてみました。

コーディネートと、それをすぐに真似できるように詳しい解説も入れてあります。

是非チェックしてみて下さい!