読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

大学生(メンズ)が普段持ち歩いているバッグの中身を紹介してみる

おすすめアイテム
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160911150839j:plain

こんにちは、いわたです。

突然ですがぼくは人が持ち歩いているバッグの中身を覗くのが好きなんですよね。

もちろん無許可でこっそりではなく、このようなブログの記事を介してですが。

2016年度版「monographの鞄の中身」21選。大好きな「モノ」に囲まれると、毎日が楽しい。

 

上記の記事にもあるように、バッグの中身を覗けばその人の人柄がわかるというか、頭の中を覗いているような感覚があるんですよね。

そして「こんな便利なモノがあったんだ」なんて発見もあるから楽しいんです。

 

こういった「バッグの中身を紹介します」記事を読んでいる内に、なぜか自分もこれを書きたくなった。

・・・ということで、今回は21歳メンズで大学生のぼくが普段持ち歩いているバッグの中身を公開します。

なぜか少し恥ずかしい感覚もあるのですが、リュックの中身を覗いたあなたはぼくに対してどんな印象を抱きますでしょうか?

 

愛用のリュックはMYSTERY RANCHのURBAN ASSAULT

f:id:kota04:20160911145850j:plain

荷物を入れるバッグには、つい最近購入したMYSTERY RANCHのURBAN ASSAULTを愛用しています。

基本的にパソコンが入って両手の空くリュックを愛用しており、日によって使い分けるようなことはしません。

本当に気に入ったリュックをひとつだけ買ってそれを毎日使うスタイルです。

 

URBAN ASSAULTのレビュー記事は以前ブログで書いているので、このリュックに興味のある方はこちらをどうぞ。

関連記事▶アーバンアサルトを背負って、ミステリーランチが究極のリュックと名高い理由を知った

 

AcerのAspire V13 (ノートパソコン)

f:id:kota04:20160911145659j:plain

ブログを書く者としてノートパソコンは常に持ち歩いています。

愛用しているのは1年前に購入したAcerというメーカーの13inchノートパソコン。

新品で5万円と安いにも関わらず不自由のないスペックと、13inchの割には軽量なのが嬉しいところ。

 

ちなみにケースはこちらを使っています。

 

関連記事▶大学生におすすめの安くて使いやすいノートパソコンと周辺機器

 

大きすぎず小さすぎない革財布

f:id:kota04:20160911181904j:plain

この財布も以前ブログで紹介したことがあります。

セレクトショップのSHIPSとAMIACALVAというブランドによるコラボアイテム。

 

長財布だとポケットに入れたときに少し飛び出るのが気になるし、小さすぎる財布も好きじゃない。

そんなぼくのワガママを叶えてくれたのがこの財布でした。

リュックの小さな収納スペースにも収まってくれるので、メインの収納スペースを開ける必要がありません。

そのため出し入れがしやすくて本当に便利。

よく女性から「その財布可愛いね」と褒めてもらえます。確かにレディースモノっぽい形をしていますよね。

 

関連記事▶経年変化を楽しもう!日本最高品質の栃木レザー財布が素晴らしすぎる

 

20歳の誕生日にもらったキーケース

f:id:kota04:20160911184111j:plain

小学校からの同級生に「20歳の誕生日だから」ともらったキーケース。

これをもらうまでぼくは家やバイクの鍵をキーリングに付けてボトムスのベルトループに引っかけていました。

が、いつも「落としたらどうしよう」なんて不安に襲われていたんですよね。

 

このキーケースをもらってからはその心配はなくなりました。鍵を落とす心配がなくて安心。

既に2年使っているのですが、コードバン(馬のお尻付近の革) を使った本当にいいモノなので今後も経年変化が楽しみです。

もらったのが成人の誕生日なので「あれから何年使ったかな」と振り返ったときには感慨深い気持ちになりそうですね。

 

ちょっとした空き時間に読むための本

電車の中で暇をしているときや、突然空き時間ができたときのためにぼくは常に本を1冊は持ち歩いています。

今読んでいるのはベストセラーの「金持ち父さん」です。

ぼくは今、本を1冊頂ければ何でも相談に乗りますという企画を行っているのですが、この本はそれで読者の方に頂いたもの。

まだ読み途中ですが、読みながらお金持ちの考え方を勉強するとこができて本当に面白いんですよ。

 

予定管理はアナログに手帳派

f:id:kota04:20160911181044j:plain

今はとても便利な時代なので、予定管理はGoogleカレンダー等を使って行う人も多いかと思います。

けれどぼくはこれまでも、そしてこれからも予定管理は断然手帳で行う派。

 

大学生も終わりに近づいて授業の個数が減ってくると、紙とペンを使う機会は本当に少なくなってきます。

が、人はアウトプットするときは紙に書き出した方が思考もクリアになると感じているので、ここはアナログでいたいんですよね。

 

 急な天候の変化にも対応できる雨具セット

f:id:kota04:20160911182650j:plain

折り畳み傘は晴れていてもリュックに忍ばせているのですが、天気予報で雨が予想された日にはこの防水スプレーも持ち歩きます。

UNIQLOの折り畳み傘はかなりコンパクトに収まるのでリュックに入れておくといざというとき本当に助かるんですよ。

風にも強い設計がしてあるので、余程のことがない限りは元気に活躍してくれる便利アイテムです。

UNIQLOへ行ったらTシャツよりもジーンズよりも、ぼくはこの傘を買うことをおすすめしたいですね。

 

左の防水スプレーは突然の雨にも関わらず革靴を履いている日などに重宝します。

これを革靴や濡らしたくない服に吹きかければある程度の水は弾いてくれるんですよ。

 

実はぼくのAmazon欲しいものリストを見た読者の方からサプライズでプレゼントして頂いた1本です。

差出人の名前がなかったのでお礼が言えていないままですが、送ってくださってありがとうございました。

この防水スプレーは本当に重宝しています。そしてガンガン使わせて頂いています!

 

Ray-BanのCLUBMASTER

f:id:kota04:20160911183711j:plain

こちらは先程とは打って変わって日差しの強い日には必ず持ち歩くサングラス。

ぼくはRay-BanのCLUBMASTERというモデルを愛用しています。

 

オシャレがしたくてRay-Banを選んだのもありますが、基本的にはそれより機能性を重視しています。

ぼくは強い日差しが本当に苦手なんですよ・・・。

 

ちなみにケースは純正のものではなく、100円均一で買った丈夫そうなものを使っています。

Ray-Ban純正のケースは結構柔らかいので、リュックの中に放り込むと他の荷物に潰されちゃいそうなんですよね。

 

Ankerのモバイルバッテリー

f:id:kota04:20160911184753j:plain

お次はAnkerのモバイルバッテリーです。

ぼくは出先でスマホの電池がなくなっても気にしないのですが、よく人から「連絡が取れない」と苦情を受けるので購入。

流石に自分はよくても人に迷惑はかけられないですからね・・・。

 

手にしてみるとこれが本当に便利。

大容量の13,000mAhモデルを選んだので、ぼくの使っているXperiaを3回はフル充電できちゃうんです。

iPhoneなら5回は充電できちゃうみたいですよ。

モバイルバッテリーからスマホの充電は40~50分あれば満タンになるくらい超ハイスピード。

 

唯一気になる点としてはモバイルバッテリー自体の充電には非常に時間がかかることでしょうか。

けれどそれは寝ている間に済ませば良しとして、本当に買って良かったと思えるアイテムです。

 

リュックにはバッグハンガー「Clipa」

f:id:kota04:20160911192139j:plain

そしてリュックのショルダーパッドにはバッグハンガーのClipaをつけています。

狭いカフェ等に行ったとき、地面にリュックを置きたくない人には本当におすすめのアイテムですよ。

写真のリュックに装備しておくと、いざというときに役立ってくれます。

 

ぼくのバッグの中身は結構シンプル

f:id:kota04:20160911193023j:plain

ここまで自分のバッグの中身を全て取り出して、ひとつひとつのアイテムに触れながら記事を書いてきました。

自分で記事を書きながら思ったのですが、ブログを書いている割にはガジェット系のアイテムが少なくシンプルでしたね。

 

皆さんはぼくのバッグの中身を見てどんな感想をお持ちになりましたか?

これを読んだ方がぼくに対して抱く印象はどんなものでしょうか。

ぼくはこれらの大好きなモノをバッグに詰めて持ち歩いているんです。

 

バッグの中身を覗いてみて「いわたはこんなモノが好きそう」なんてオススメがあれば教えて頂けると嬉しいです。