【PR】即日内定ゲット?株式会社DYMの就活イベント「MeetsCompany」が超アツい

こんにちは、もうすぐ大学を卒業するいわたです。

この時期、もうすぐ大学4年生になる皆さんは就活へ向けた準備を進めている真っ最中だと思います。

 

ぼくは先日、ひょんなことからある就活イベントを取材してきたのですが・・・これが本当によかった。

現役で就活をしているときに知りたかった素敵な就活イベントに出会ったので、紹介させて頂きます。

 

余談ですが、ぼくは就活をしているとき選考に落ちまくりました。

それもひとえに当時はこのイベントを知らなかったからかもしれません。

1年前このイベントに出会えていたら、ぼくの人生は変わっていたのかな・・・。

 

スポンサーリンク

株式会社DYM主催の無料就活イベント「MeetsCompany」

f:id:kota04:20170206150418j:plain

そのイベントとは、株式会社DYMが行っている「MeetsCompany」というもの。

MeetsCompanyが行われる会場は五反田にある高層ビルの1室でした。

普段は株式会社DYMのセミナールームとして使われているようです。

 

f:id:kota04:20170206150747j:plain

セミナールームは3月から就活を本格的に始める現大学3年生でいっぱいです。

ぼくも去年の今頃は企業の選考会に出向いていたので、この光景は何だか懐かしい。

そんな記憶に浸っていると、いよいよイベントが始まりました。

 

そもそも「MeetsCompany」ってどんなイベント?

f:id:kota04:20170206172327p:plain

その前に、そもそも「MeetsCompany」がどんな就活イベントなのかを説明します。

まずはMeetsCompanyに参加するメリットを挙げてみましょう。

・1度に8社の企業と出会うことができる

・参加企業は面接重視なので、書類選考が不得意でもチャンスはある

・リクルーターさんの手厚い就活指導を受けられる

 

1度に8社の企業と出会うことができる

これまで就活生が企業と出会う方法といえば、大手の就活ナビサイトを使ってエントリーすることが一般的でした。

他には大学やナビサイトが開催する合同説明会へ足を運ぶという方法もありますが、これは正直に言って効率が悪い。

多くの企業には出会えるけれど、1社ずつを詳しく知るための時間なんてこれっぽっちもないんですよね。

 

就職したら定年までとは言わずとも、長い間働く会社をそんな一瞬で選べる訳がない。

そんな就活生の悩みに向き合ったイベントこそが、株式会社DYM主催の「MeetsCompany」なんです。

 

書類選考が苦手でも選考に通るチャンスがある

MeetsCompanyには他の大規模な合同説明会と違って、企業の社長をはじめとした採用権を持つ人が参加します。

学生の採用権を持つ人と近い距離で話せるので、その企業がどんな人材を求めているのかは当然、

参加した学生がその場で社長から内定を言い渡されるケースも珍しくないんだとか。

 

MeetsCompanyに参加する企業は、学生の学歴よりも実際に話したときの印象を大切にした採用活動を行っています。

 

「書類選考さえ通ってしまえば、面接で好印象を残せる自信はある」

こう考えている学生さんも多いのではないでしょうか?

MeetsCompanyはこのような学生さん向きの、履歴書よりも実際の印象が採用の決め手となってくるイベントです。

 

就活生の悩みに全力で向き合ってくれるリクルーター

MeetsCompanyに参加するメリットは企業のお偉いさんから直接お話が聞けるだけじゃありません。

イベントを主催する株式会社DYMは、企業と学生の間に良質な出会いを生むための架け橋を作ることを事業としています。

言い換えればDYMは企業と学生、両方の味方になってくれるんですよね。

 

f:id:kota04:20170206160635j:plain

当日もリクルーターさんの1人がイベントの前半で就活における自己PRのポイントを丁寧に解説していました。

これを心得た上で、参加企業の社長や人事と話ができるなんて・・・その場で内定をゲットする学生が出るのも納得です。

 

f:id:kota04:20170206160234p:plain

ホームページにはリクルーターさんの顔がズラリと並んでいます。

約25名のリクルーターさんがMeetsCompanyに参加した就活生の悩みに真っ正面から向き合ってくれるんです。

ぼくがお邪魔した日も、個別ブースでリクルーターさんと就活生が1対1で話し合っている様子を何度も目にしました。

大学のキャリアセンターでもないのにここまで親身に接してくれるのは本当にすごい。

 

いまいち大学のキャリアセンターを使うことに抵抗のある人は、DYMのリクルーターさんに相談してみるのも手ですね。

 

MeetsCompanyはこんな人におすすめ 

・就活を始めたはいいけど、やりたい仕事が見つからない

・面接の自己PRでどんな強みをアピールすべきか迷っている

・内定が欲しいけれど、そこへ行きつく過程が面倒だ

このようなことを感じている就活生は今すぐMeetsCompanyに参加してみましょう。

上記のような悩みは、MeetsCompanyに参加すれば1日で吹き飛んでいきますよ。

 

就活を始めたはいいけど、やりたい仕事が見つからない

「就活を始めたはいいけど、やりたい仕事が見つからない」と悩んでいるあなた。

MeetsCompanyに参加すればたくさんの企業の社長や人事とお話ができるので、それだけ多くの業種を知ることができます。

 

例えその日に「ここで働きたい」と思えるような企業とは出会えなくても大丈夫。

今まで知らなかった業種に出会えただけでも、就活を続けるにあたっての大きな収穫になること間違いありません。

 

面接の自己PRでどんな強みをアピールすべきか迷っている

自分はどんな強みを持っていて、それを面接のときにどうアピールすればいいのか分からず迷っているあなた。

MeetsCompanyを主催する株式会社DYMには就活生の強い味方になってくれるリクルーターさんがたくさんいます。

 

イベントでも自己PRのポイントを丁寧に解説してくれるので、それを知っておけば怖いものは何もありません。

リクルーターさんとの会話の中から自分の強みを見つけることだってできちゃいます。

 

内定が欲しいけれど、そこへ行きつく過程が面倒だ

こんな面倒臭がり屋さんでも大丈夫。

なんせMeetsCompanyに参加するにあたって履歴書を書く必要は一切ありません。

 

これは今まで書類選考でばかり選考に落とされていた就活生にとっても大きなチャンスとなります。

面倒な履歴書や志望動機はすっ飛ばして、MeetsCompanyに参加するところから始めましょう。

 

MeetsCompanyに参加した人の感想

f:id:kota04:20170206174354j:plain

関西大学 男性

MeetsCompanyの合同説明会では色んな企業が参加している合同説明会でした。

1社1社説明会に行くよりもすごく効率が 良かったです。

また、合説後にリクルーターの方が就活の相談にのってくれたので、すごく助かりました。不安がなくなりました。 

 

法政大学 女性

今まで自分の見てこなかった企業と業界の話ができてよかったです。

また、普段あまり接しない企業の社長の方と近い距離でお話をすることができて、 会社の成り立ちや思いなどのお話からより企業理解が深まりました。

 

明治大学 男性

就活を始めたての頃は食品業界に絞っており、食品業界しか見てませんでした。
しかし、MeetsCompanyの合同説明会に参加することで他の業界のお話を伺えて本当に役に立ちました。

今後の就活の視野が広がりました。

 

日本大学 男性

MeetsCompanyの合同説明会ではいろんな企業が参加していて、自分の知らない企業を知ることができて楽しかったです。今後、就活の視野が広がりました。

 

これらの感想は全てMeetsCompanyのホームページより引用させて頂きました。

 

スポンサーリンク

各回先着50名!内定が欲しいなら今すぐMeetsCompanyに参加しよう

この記事を読んでいる就活生のあなたも、MeetsCompanyに興味が出てきたのではないでしょうか。

MeetsCompanyはこれだけ至れり尽くせりな内容にも関わらず、就活生の参加費用はなんと無料です。

もし参加するか迷っているのなら、迷わず参加する道を選びましょう。

 

なんせ就活は情報戦。どれだけ多くのイベントに参加したところで、それが無駄になることは決してありません。

むしろたくさんのイベントに参加して、人より多くの情報を集めた人だけが早々に内定を手にして就活を終えられるんですよ。

 

企業の社長や人事と直接話ができて、DYMのリクルーターさんから内定を勝ち取るためのノウハウを聞けて・・・。

これだけ濃い内容のイベントですから、各回の定員はたったの先着50名に限られているのも当然です。

 

f:id:kota04:20170206165836j:plain

ぼくがお邪魔したのはまだ就活が本格化する前の2月でしたが、それでもセミナールームは就活生でパンパンでした。

これが3月や6月になれば参加したい人はさらに増えて、予約が取れないことも大いに考えられます。

 

MeetsCompanyは既に日程も決められているし、参加人数にも限りがあります。

「就活が本格化するまでは時間があるから大丈夫」なんて思っていると、あっと言う間にチャンスを逃してしまいますよ。

 

「まだ3月だから大丈夫」と余裕ぶっていた結果、内定をひとつもゲットできなかった4年生のぼくが言うんです。

少し面倒に思うかもしれませんが、こんな思いをしたくなければ就活生は絶対に早めの行動を心掛けるべき。

 

就活生のあなたも今すぐMeetsCompanyに無料で参加申し込みをして、早めに内定をゲットしちゃいましょう。

これが誰よりも就活を早く終えて、残りの大学生活を謳歌するために残された数少ない方法なんですよ。

The following two tabs change content below.
いわた (岩橋康太)

いわた (岩橋康太)

大学を卒業後、就職せずにブログの収入で生計を立てている22歳です。家にいることが大好きなので、その時間を最大限確保するためにブロガーとして生きる道を選びました。毎日のんびりしながら、大好きなブログと洋服のことだけを考えて生きています。
▶︎いわたの”逆”お悩み相談者さんを募集中
詳しいプロフィールはこちら
いわたのTwitterをフォローする
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?

いわたが着なくなった服と想い、ネットで売ってます

オンライン通販サイト「iwatashop」では、いわたが着なくなった服を販売中。

商品は随時追加しています。