大学生ブロガーのぼくがAmazonと楽天で買ってよかったもの7つ【2016】

f:id:kota04:20161215215420p:plain

2016年も残りわずかとなりました。

インドアなぼくは、買い物へ行くのが面倒なときによくネット通販を使います。

特にAmazonと楽天には、今年も本当にお世話になりました。

 

今年はAmazonや楽天でどんなものを買ったんだろう?

なんて振り返っていると、まだ買ってから1年も経っていないのに、今ではぼくの生活に欠かせないものも多数。

ネット通販で買ったものたちに生活を支えられ、更には快適にしてもらったと言っても過言ではありません。

 

過去1年間の商品購入履歴を見ると、とても便利なので多くの人におすすめしたいものもたくさんありました。

ということで、この記事ではぼくが今年、Amazonや楽天で買った中でも特に買って良かったと思っているものを紹介します。

 

さすがに全ては紹介できないので、それらを7個に絞って発表することにしました。

2016年版・いわたがAmazonと楽天で買って、本当によかったと感じているものランキングベスト7の発表です!

 

スポンサーリンク

7位 CASIO STANDARDの腕時計 (1,000円)

7位にランクインしたのは、CASIO STANDARDの腕時計。

この腕時計を付けていると、必ずと言っていいほど「その腕時計、高そうだね」と言ってもらえました。

 

見た目の高級感とは裏腹に、実際のお値段は1,000円ぽっきり。

前に書いたこの時計を紹介する記事が好評で、何人かの読者さんから「同じものを買いました」と報告を頂いています。

 

そのせいもあってか、ぼくが買ったとき(4月)は1,000円だったこの時計も、現時点(12月)ではAmazonで7,000円になっていますね。

 

恐らくCASIOの正規品だとは思いますが、あからさまな値上げが怖いので、他のモデルをおすすめするとしたらこれ。

ちょうどもう1本くらい時計が欲しいと思っていたところなので、このモデルも買おうか検討しているところです。

 

6位 Kindle Paperwhite (14,280円)

ぼくがブログを始めたのは去年の9月なのですが、その頃はほとんど読書をしない生活を送っていました。

”インプット量が少ない人間に、面白い記事(アウトプット)は書けない”と感じたぼくは、読書量を増やすことに。

 

ぼくの性格上、本を買うだけでは積んだまま読まない恐れがあったので、少し値の張る先行投資としてKindle端末を買いました。

電子書籍に触れるのはこれが初めてでしたが、投資の費用対効果は抜群。

読書量は去年の倍以上にはなったんじゃないかな?

 

もともと紙の本が好きなぼくなので、今でも紙と電子の二刀流で本を読みます。

電子書籍は、満員電車で狭いスペースしか確保できなくても読み進めることができるのがかなり便利。

 

ちなみにぼくはKindle Paperwhiteの”キャンペーン情報付き”を買いました。

キャンペーン情報とは広告のことを指し、これがあると電源をオフにしてもセール情報などの広告が表示され続けます。

 

このデメリットがある分、キャンペーン情報なしのKindle Paperwhiteと比べると本体代が2,000円安くなっているんです。

が、1年間使ってみて、電源をオフ時でもキャンペーン情報が表示されることにストレスを感じたことはありませんでした。

少しでも安くKindle Paperwhiteを手に入れたい方には、キャンペーン情報ありのモデルをおすすめします。

 

5位 Ankerの大容量モバイルバッテリー (2,800円)

ぼくはスマホを持ち歩いていないと不安にはなるものの、街中で電池切れになっても気にしないタイプ。

スマホを持ってからずっとそうしてきましたが、時々急ぎの連絡に対応できず人を困らせることが何度かありました。

 

そこでスマホを何度か繰り返し充電できるだけの容量を兼ね備えたモバイルバッテリーを買ってみたんです。

13,000mAhもあると、ぼくが使っているXperia Z5を2~3回はフル充電できるので非常に助かっています。

今年はポケットWi-Fiも買ったので、外出先でそれを充電するにも使える便利なヤツ。

 

ただ、このモバイルバッテリー自体を充電するには、専用のケーブルを買わない限り非常に時間がかかります。

これを使った日には、寝る前に本体の充電を行うよう心がけましょう。

 

4位 I-O DATAのPCモニター (11,980円)

このモニターに関しては買ってからまだ1週間しか経っていません。

けれど文句なしで、2016年に買ってよかったものランキング第4位です。

 

ノートパソコンをモニターに繋げると、パソコンを使った作業の効率が大幅にアップします。

特に、複数の作業を同時進行するときは、タブを切り替える必要がなくなるのが本当に嬉しい。

 

細かい動作のように思えますが、これが積み重なるとなかなか時間を持っていかれるんですよね。

ブログを書く場合は、モニターを使って調べ物をしながらノートパソコンで記事を書くことができて本当に便利。

 

20.7型のモニターで見るYouTube動画は迫力があっていいですね。

お陰様で休憩も捗るようになりました・・・。

 

3位 Canon EOS M10 ミラーレス一眼カメラ (43,956円)

今年は今まで以上にたくさん旅行をした年でした。

初夏の愛知に始まり、沖縄、高知、静岡、北海道、福岡・・・それぞれ違った魅力があって本当に楽しかったです。

 

旅行へ行くとその先々で素敵な景色に出会いました。

いつしかそれをスマホのカメラではなく、本格的なカメラを使って綺麗に収めておきたいと思うように。

 

そこで10月に北海道へ行く直前に買ったのがCanonのEOS M10というモデルのミラーレス一眼カメラ。

これのお陰で旅行がもっと楽しくなったので、来年もまだ行ったことのない場所へ行ってみたいと思っています。

 

f:id:kota04:20161215223552j:plain

またカメラと洋服は非常に相性がいいので、服好きはカメラにハマりだすときりがないかもしれませんね。

 

ちなみにぼくが買ったのはレンズがひとつしか付属していない”レンズキット”でした。

・・・これだと対物で背景をぼかしながら写真を撮る、カメラの醍醐味ともいえる楽しさを味わうことができません。

 

なのでこれからミラーレス一眼カメラを買う方は、ぼくと同じ過ちを犯さないよう注意してください。

ただの”レンズキット”ではなく、単焦点レンズもセットになった”ダブルレンズキット”を買うのがおすすめですよ。

レンズキットよりも5,000円ばかり高いので合計で5万円オーバーになりますが、後から単焦点を単体で買うよりもお得。

 

ただの”レンズキット”を買ってしまい失敗したぼくは・・・そのうち単体で単焦点レンズを買うことにします。

 

2位 MYSTERY RANCHのURBAN ASSAULT (21,000円)

2016年は安いリュックをとっかえひっかえで使っていたぼくが、ずっと使える相棒となるリュックに出会えた年でした。

数ヶ月かけて妥協することなく何千、何万ものリュックに目を通しました。

その上で容量や品質、コスパにおいてナンバーワンだと判断したのがこれ。

MYSTERY RANCHのURBAN ASSAULTです。

 

実はちょうど1年前にもMYSTERY RANCHのリュックを使っていたのですが、そのモデルには不満があり売却。

モデル違いにはなりましたが、またしてもMYSTERY RANCHのリュックを愛用している次第です。

やっぱりアンダー5万円のリュックで断トツの品質とコスパを誇るのはこのブランドしかないと再認識しました。

 

Amazonで買うと2万円ちょっとしますが、楽天で探すとお店によっては1万円代後半で買えたりもします。

ぼくは楽天を使って17,000円で手に入れましたよ。

 

1位 スマホアクセサリーのiRing (1,900円)

いわたが2016年にAmazonと楽天で買ってよかったものランキング、栄えある1位はスマホアクセサリーのiRingです。

iRingは強力な粘着テープを駆使してスマホの背面に装着し、本体に指を通すポイントを作るためのアクセサリー。

 

ぼくは去年までiRingの類似品であり、これより先にヒットした”バンカーリング”派だったんですよ。

今年はそれがボロボロになってきたのでiRingに買い替えてみました。

 

するとこれが・・・個人的にはバンカーリングよりも好きになってしまいました。

両者の違いはひとつ。バンカーリングは全体が丸くなっているのに対し、iRingは外周部分が半円状に設計されています。

 

f:id:kota04:20161215222833j:plain

iRingはこの半円状になった部分があることで、バンカーリングではできなかったスマホの縦置きができるんですよ。

これが想像以上に便利で、お陰でスマホライフが10倍快適になったと言っても過言ではありません。

よりたくさんの方に、リングに指を通したときの、スマホを絶対に落とさない安心感を味わってほしいですね。

 

iRingの正規価格は1,900円前後ですが、楽天ではたまに500円と格安のものが見受けられます。

それは正規品のセール価格ではなく、明らかに偽物なので絶対に買わないでください。

もれなく粘着テープが1ヶ月もしない内に剥がれて、使い物にならなくなりますよ。

一度その安さに惹かれて注文し、すぐに壊れてしまった経験をしているぼくが何よりの証明です・・・。

 

スポンサーリンク

2016年はガジェット系アイテムに詳しくなれた年

ブロガーのぼくがAmazonと楽天で買って本当によかったと感じているものを紹介してきました。

ここで紹介した7つのものを改めて見てみると、ガジェット系のアイテムが多めに並んでいることが分かります。

 

これがブログを始める前だったらまたかなり違ったランキングになっていたはず。

なんというか、ブロガーっぽさの漂う7つが並ぶ結果となりましたね。

 

Amazonと楽天で買ってよかったものを振り返ると、2016年はガジェット系アイテムに詳しくなれた年だったなと感じます。

今年もあと2週間あるので、余裕があれば読んでよかった本ランキングや、買ってよかった服の紹介もしたいですね。

 

この記事で紹介したものはどれもぼくが実際に使い込んでいて、心の底からおすすめできるものたちです。

気になるものがあったら、是非チェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
いわた (岩橋康太)

いわた (岩橋康太)

大学を卒業後、就職せずにブログの収入で生計を立てている22歳です。家にいることが大好きなので、その時間を最大限確保するためにブロガーとして生きる道を選びました。毎日のんびりしながら、大好きなブログと洋服のことだけを考えて生きています。
▶︎いわたの”逆”お悩み相談者さんを募集中
詳しいプロフィールはこちら
いわたのTwitterをフォローする
お問い合わせはこちら

もう1記事読んでいきませんか?

いわたが着なくなった服と想い、ネットで売ってます

オンライン通販サイト「iwatashop」では、いわたが着なくなった服を販売中。

商品は随時追加しています。