読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

夏のマンネリ化したコーデにタンクトップの重ね着で個性を足そう

ファッション おすすめアイテム
スポンサーリンク

f:id:kota04:20160515215853j:plain

こんにちは、いわたです。

夏は半袖Tシャツ1枚でシンプルなファッションをする方も多いと思います。

「だけどそれは何だか個性がなくてつまらない」

そう思っている方に提案です。今年の夏はタンクトップを着て重ね着スタイルを取り入れてみませんか?

 

タンクトップの重ね着でマンネリ脱出

夏は他の季節と違って気温が高いので重ね着で個性を出すのってなかなか難しいんですよね。

だからと言って個性的な柄のTシャツを選んでみても「なんかなぁ…」と思う経験をしたことはありませんか?

 

そんな方は数年前からじわじわと人気が出てきているタンクトップの重ね着スタイルを取り入れてみましょう。

これをおしゃれに言うとレイヤードスタイルと呼びます。

Tシャツの下に、Tシャツよりもやや着丈の長いタンクトップを着て裾のチラ見せでアクセントをつけるスタイルですね。

難しそうに聞こえますが、その作り方はとっても簡単です。

 

タンクトップを使ったレイヤードコーデたち

ファッションコーディネートアプリ、WEARにもたくさんの方がロングタンクトップを使ったレイヤードコーデを掲載しています。

その一例を集めてみたので、おしゃれな方を見てタンクトップを使ったコーデのイメージを広げてみましょう。

 

f:id:kota04:20160515211207j:plain

引用:http://wear.jp/genji/6859894/

この記事でも紹介するRAGEBLUEのタンクトップを使ったコーデ。

斬新とはいえない服装ですが、タンクトップの裾をチラ見せすることで個性が出ていますね。

 

f:id:kota04:20160515212154j:plain

引用:http://wear.jp/rb1044_1/6895047/

このコーディネートも全体的な色味は秋冬っぱく少し暗めな雰囲気ですが、

ロングタンクトップで白を差し込むだけで少し少し明るく見えてきませんか?

こうして簡単に差し色を楽しむことができるのもロングタンクトップの魅力ですね。

 

f:id:kota04:20160515212532j:plain

引用:http://wear.jp/inatada0816/4640067/

シンプルな無地のアイテムを使ったコーデにボーダー柄のロングタンクトップで色ならぬ柄を差す。

デニムにカーキのTシャツという男くさいコーデもボーダー柄を差し込んで程よく中和されていますね。 

 

流行りのロングタンクトップを買ってみよう

レイヤードスタイルの流行に乗って今年の夏もたくさんのブランドからロングタンクトップが発売されています。

それらを手に入れてTシャツの下に着てしまえばあっという間にレイヤードスタイルの完成です。

たったこれだけで夏のコーディネートに個性を取り入れることができるのでオススメ。

 

しかしただ着丈の長いタンクトップを重ね着してもちょっと格好悪いので、裾がラウンド(丸くなっている)しているタンクトップを選ぶのがポイントです。

ラウンドしているものを選ぶことで一気に裾がスタイリッシュな印象になるので断然おすすめ。

ここからはぼくがZOZOTOWNで見つけたレイヤードスタイルに使えるロングタンクトップを紹介していきます。

 

RAGEBULEのワッフルロングタンク (2,700円)

f:id:kota04:20160515203704j:plain

引用:<トレンドのロング丈>ワッフルロングタンクトップ/719684(タンクトップ)|RAGEBLUE(レイジブルー)のファッション通販 - ZOZOTOWN

タンクトップにお金をかけたくない!という方におすすめなのがRAGEBLUEのアイテム。

たかがタンクトップでも高いものだと1万円以上することもあります。

そんな中でもRAGEBLUEのアイテムは2,700円とお買い得。

ロングタンクトップの中でも着丈の長さは控えめなので、ワンサイズ上げて買ってみると理想のレイヤードスタイルに近づけるかも。

 

NUMBER(N)INEのレイヤードタンクトップ (2,484円)

f:id:kota04:20160515204210j:plain

引用:【NUMBER(N)INE DENIM】レイヤードタンクトップ(タンクトップ)|NUMBER (N)INE DENIM(ナンバーナイン デニム)のファッション通販 - ZOZOTOWN

SMAPの木村拓哉さんも愛用するNUMBER(N)INEというハイブランドのタンクトップがこの値段で買えるなんて。

ブランドのアイテムが好きな方は買っておいて損はないはずです。

Tシャツの下からほんの少しだけ主張してくれそうな着丈の長さは初めてレイヤードスタイルをする方にはちょうどいいかもしれません。

 

monkey timeのサーマルロングタンクトップ (4,860円)

f:id:kota04:20160515205947j:plain

引用:<monkey time> 30サーマル ロングタンクトップ(タンクトップ)|MONKEY TIME(モンキータイム)のファッション通販 - ZOZOTOWN

ぼくも大好きで白と黒の2色買いをしたのがmonkey timeのサーマルロングタンクトップ。

UNITED ARROWSの派生レーベルでストリート寄りな雰囲気のアイテムを得意としています。

定番的に展開されていますが、今年から裾についていたタグがなくなっているので使いやすさもアップ。

Tシャツと重ね着したときの絶妙なバランスと着心地に関しては抜群に優れています。

コスパも最高な上、2色買いしても間違いなく活躍してくれることを保証します。

 

B:MING LIFE STOREのボーダータンクトップ (3,132円)

f:id:kota04:20160515205312j:plain

引用:ビーミング by ビームス / ネップフライスタンクトップ(タンクトップ)|B:MING LIFE STORE by BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス)のファッション通販 - ZOZOTOWN

有名なセレクトショップ、BEAMS(ビームス)の派生レーベルであるB:MING LIFE STOREが発売してるロングタンクトップ。

シンプルなデザインのTシャツの下からチラッとボーダー柄が見えるレイヤードスタイルはとってもおしゃれです。

おしゃれレベルでいうと一気に10くらい上がります、本当に。

夏のコーデにおいてボーダー柄ロングタンクトップを取り入れない選択肢はない!

 

Amazonで買える安いロングタンクトップ

流行りのロングタンクトップは今やAmazonでも買えちゃいます。

ZOZOTOWNで買うブランド物よりも安いものもあるので要チェック!

 

オーソドックスな白や黒に加えてベージュ等、カラーバリエーションも豊富なBASE CONTROLのタンクトップ。

お値段は2,000円ちょっとでお財布に優しいのにシルエットにはぬかりがありません。

 

なんと500円で買えてしまうタンクトップも発見しました。

ここまで安いと生地はペラペラかもしれませんが、試しにレイヤードスタイルをやってみたいなら買ってみるのもアリ?

 

着丈は長めかつ後丈の方が長く作られているアイテム。

ぼくがおすすめするmonkey timeのロングタンクトップも後丈が長く作られているので、

ストリート寄りな格好との相性は良さそうです。

 

この記事のまとめ

どうしてもシンプルな格好になってしまう夏にはタンクトップを使ったレイヤードスタイルがおすすめです。

ロングタンクトップを選ぶときに注意すべきポイントは主にふたつ。

 

裾がラウンド(丸くなっているもの)を選ぶ。

ラウンドしていないものを選んでしまうと単にアンダーウェアがはみ出しているように見えて格好悪くなってしまいます。

 

おおよそ何センチ裾を見せたいかを考えておく。

店舗で試着せずに通販でロングタンクトップを買うときは、あらかじめ手持ちTシャツの着丈を測っておき、

欲しいタンクトップと着丈の長さを比べて裾が何センチ見えるのかを計算しておきましょう。

ぼくはTシャツの裾からタンクトップが7~8センチ見えている状態を目安にしていて、そうすると最もバランスと見栄えがよくなります。

 

これらの2点にだけ注意してロングタンクトップを買ったら、今年の夏はレイヤードスタイルを楽しんでみましょう!

 

【関連記事】

 

【読者登録はこちらから】