読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

IKEAのボトムハンガー、BRALLISが収納上手で便利すぎる

ファッション
スポンサーリンク

まだまだ日中は暑いですが、夕方以降は一気に気温が下がりますね。

気付けばもう10月です。今年はどんなアウターを買うか、本格的に決める時期。

 

そして衣替えをする時期。

クローゼットを綺麗にする為に大活躍するアイテムをIKEAで見つけたので紹介したいと思います!

 

 

ボトムハンガー BRALLIS

f:id:kota04:20151004173043j:plain

そんな便利アイテムの名前は、ボトムハンガーのBRALLIS(ブラリス)です。

 

なんだか可愛い名前。お値段も340円とかなり可愛い。

 

実はこのBRALLIS、僕の部屋には1年位前から既に一つあったのですが、使ってみてかなり便利だと思ったので今回、追加で2つ買ってきました。

 

ボトムを5本も掛けられる 

f:id:kota04:20151004173449j:plain

BRALLISの凄い所は、ボトムを5本も掛けられる所です!

 

ボトムばっかり持ってる僕にはありがたい。

 

BRALLISがなかったら、タンスの引き出しは恐らくボトムだけで埋まってしまい、伸びる恐れのあるニットをハンガーに掛けてクローゼットに吊るす羽目になる所でした。

 

そんな事態を防げたのもこれのお陰。

 

それ以外にも、特にデニムパンツを掛けて収納することで、畳みジワができることを防げることも大きなメリット。

 

デニムを畳んで収納しておくと、意外とくっきり畳みジワができて格好悪かったりします。

 

割とオンス重めのデニムを5本も掛けてますが、BRALLISの素材はかなりしっかりしているので、全くへこたれません。

 

ボトム以外だって掛けられる

f:id:kota04:20151004174649j:plain

僕はBRALLISを3本所持しているので、それだけあれば手持ちのデニムパンツは全て収納できます。

それどころか、若干BRALLISのスペースが余る位です。

 

なので余ったスペースにはマフラーを掛けてみました。

マフラーって、意外とどこに収納するか迷いますが、これがあれば安心。

 

スペースを有効活用してスッキリ

f:id:kota04:20151004174942j:plain

後はこういう風に、クローゼットの端っこに置いちゃいます。

 

f:id:kota04:20151004175218j:plain

クローゼットの全体を見てみると、こんな感じです。

 

今まではデニムに畳みジワが付くのが嫌で、トップスハンガーに1本ずつ掛けて収納していましたが、それだとかなりスペースを取られていました。

 

しかしBRALLISを導入すると、クローゼットがこれだけスッキリまとまりました!

 

今までボトムを畳んで収納し、ニットをハンガーに掛けて収納していた方は、それを逆にすることをおすすめします。

 

ボトムをこういったボトムハンガーに掛けて収納することで畳みジワが付くことは防げるし、ニットは畳んで収納することで伸びを防げるので一石二鳥です!

 

更に、ボトムハンガーにはデニムパンツを掛けることをおすすめします。

 

その理由の一つは、先ほども言った様に畳みジワを防げるからですが、もう一つおすすめする理由として、デニムパンツを染めるインディゴ染料には防虫効果があると言われているからです!

 

もう一石二鳥…いや、三鳥ですね!

 

近くにIKEAが無い方におすすめ

Amazonでも良さそうなボトムハンガーを見つけました。

 

 

 

こういうのが 1本あると本当に便利です!

これらを使って、楽しく衣替えしちゃいましょう!