読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわタワー

服マニア学生ブロガーが洋服に関するあれこれを独特の切り口から記事にしてお届けするファッション系ブログ

単調になりがちな大学生のコーディネートに個性を!柄パンツのすゝめ

ファッション
スポンサーリンク

先ほど、自動車教習所で卒業検定を受けてきました。

結果は不合格。前に停車中のトラック、対向車にトラック…この状況に焦ってしまい、その隙間を抜けて走ろうとした瞬間、教官さんにブレーキを踏まれてしまったのが原因でした。

 

…ま、まあ僕、教習所が大好きだし、もうちょっと長く通えることが嬉しいな(強がり)。

 

さて、気分は若干沈み気味ですが、早速今日の本題に入っていきましょう!

 

 

柄パンツで個性を!

f:id:kota04:20150927135202j:plain

 皆さん、柄パンツは履きますか?

「柄はトップスで使ってるからパンツは無地だよ」という方が多いかもしれません。

 

しかし柄パンツを履いている人ってどこかファッション上級者で、お洒落に見えたりしませんか?

僕には柄パンツを履いている人がとにかくお洒落に見えます。そして僕もよく履きます。

 

最初は難しそう…と思っていましたが、いざ試してみると意外とすっきりまとまってくれる便利なアイテムです!

すっかりハマってしまい、今となっては全身柄コーディネートもやっちゃいます。

 

ゼミの先生には「今日も変な格好してるね」と会う度に言われる様になりましたが、「変わってる」は褒め言葉です!その人の辞書にない新しいスタイルだったってこと!(前向き過ぎ?)

皆さんも今日から柄パンツを履いて個性を手に入れましょう!

 

取り入れやすいストライプ柄

f:id:kota04:20150927135238j:plain

まずは取り入れやすいストライプ柄!

柄パンツに抵抗のある方は、これ位控えめなストライプの入ったパンツから挑戦してみると良いかもしれません。

 

特にネイビーベースに白のストライプが入ったパンツはどんな服にも合わせやすく、定番の白シャツに合わせれば間違いなしの爽やかボーイ。

 

僕はペイズリー柄が大好きなのでよく合わせますが、ストライプはあまり主張し過ぎないので程よくバランスの取れたコーディネートになってくれます!

 

写真のパンツはタック入りのサルエルシルエット。ゆるーい雰囲気を持っています。レーヨンポリ素材ですが程よい厚みの生地感なのでオールシーズン履ける優れもの。履き心地に関しても文句なし!

 

柄デニムパンツ

f:id:kota04:20150927135300j:plain

「ストライプじゃありきたり過ぎて…」そんな方におすすめしたいのが柄の入ったデニムパンツです。

 

ちょっと派手な柄が入っていても、やっぱりデニムは合わせやすい!

写真のデニムは色が薄めですが、もっと濃いインディゴなら尚更です。

 

ちなみにこのデニムは少し特殊で、柄をプリントではなく「ジャガード織り」という織り方で生地に直接刺繍の様に織って表現したものです。

 

僕はこのブランドの「ジャガード織り」シリーズが大好きで、写真の物を含めて5本持っています。男って心のどこかにコレクター魂が宿っていますよね。

 

総柄パンツ

f:id:kota04:20150927135335j:plain

そして最後です。レベル3。

これを履きたいと思ったあなたは確実に柄パンツマニアへの階段を上っています。

 

さすがにここまで主張が強い柄パンツを履いたら、トップスはやや控えめにせざるを得ませんが、「それでもいい!柄トップスよりも柄パンツ!」な方は是非挑戦してみて下さい。

普段はトップスに柄を取り入れ、ボトムは無地という方は、それを逆にしてみるとまた新鮮なはず!

 

このパンツはハーレム柄。繊細な柄と僕の大好きなブランドの「らしさ」がここぞとばかりに出ていてとても好きです。

 

最後に

「お洒落」の基準は人それぞれな上、僕はファッションとは終わりのない自己満足だと思っているので、周りの目を気にする以前に自分が気持ち良くなれる格好をすることが大切だと思っています!

 

今まで柄パンツとは縁がなかった方も、これを機に取り入れてみると視野が広がってファッションがもっと楽しくなるはずです。

 

そうして洋服大好き人間になったら、是非僕と一緒に買い物へ行きましょう(趣旨がずれてきた)!